道の駅「八幡浜みなっと」と八幡浜黒湯温泉みなと湯

キャンカージルくん
05 /11 2017
ゴールデンウィーク最終日・・・宇和島からの帰りは、八幡浜ちゃんぽんを食べて、温泉に入って帰る計画をしていました。

まずは、道の駅「八幡浜みなっと」に寄りました。

イベントもあってか人も車も大賑わい・・・お昼時間は14時を過ぎていたので、ほとんどのお店は、終わっていました。

みなっと12


フードコートで、おすすめちゃんぽんメニューを見つけ、一休みです。

みなっと3


☆鶏白湯チャンポンです。
みなっと4(白湯チャンポン)
 濃厚なスープと太目な麺ですね。
みなっと5(鶏白湯チャンポン)


☆やわたはまチャンポン  鶏白湯スープと比較するとあっさりめのスープでした。
みなっと6(八幡浜ちゃんぽん)


ちょうど座った前でのガラス越しのテントでサザエが焼かれているのが見えました(おいしそう!!)

みなっと5(サザエ焼)


イベントらしきものは、到着した時が、終了に近かったようで、ゆるキャラ撮影会に思わず
みなっと7(イベントとゆるキャラ)

イベントのお姉さんたちもしてしまいました

みなっと8(イベント)

「みなっと」からは、近場の「八幡浜黒湯温泉みなと湯」で、まったりして帰ることに…

みなと湯1

中国・四国地方初の黒湯( モール泉)の温泉だそうで、


美人の湯「モール泉」

「肌にしっとりとなじむ美人の湯」

「モール」とは英・独語で湿原(泥炭地)のことで、ヨーロッパでは肌に腐植物を含む泥炭泥を直接体に塗る美容法の一つが「モール浴」と呼ばれています。
「モール温泉」は泥炭(亜炭)などに由来する腐植物(フミン質)を含むアルカリ性の温泉のことで、モール浴に似た効果が期待されることに由来します。


すべすべ感があって、いいお湯でした

みなと湯2

みなと湯3

ラスト・・・大洲方面「冨士山(とみすやま)」を車中から。「とみすやま」は、その姿が富士山に似ていることから名付けられた標高320mの山です。
日本有数のツツジの名所として有名で、6万3000本のツツジが見事に咲き、冨士山頂がピンク色に染まるのです。

遠方からでも、こんだけピンク見えるからすごいつつじなんだろうな~

にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ

にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ふくろうkonopoco

クリニック内での出来事を中心に日常の出来事いろいろを自由気ままに綴っています。⇒(まつねクリニック)