ヱビスwithジョエル・ロブション「余韻の時間」

ビール
02 /17 2017
今年1月24日に販売されたらしい限定醸造のビール・・・「エビルwithジョエル・ロブション 余韻の時間」

「くつろぎの時間にふくやかな薫り」で表現されている青い缶のヱビスです。

世界中で数多くの星を獲得しているフレンチの巨匠「ジョエル・ロブション」さんが、認めたビールなのです!!

北米産ホップ品種 Mosaic(モザイク)というのを使用しているそうで、熟した果実を想わせる薫りが特長です。

ある種の苦みと深いコクが感じられました

プレミアムヱビス 余韻の時間1


昨晩のおかずは、フレンチの巨匠「ジョエル・ロブション」さんは、認めないかもしれませんが…

野菜多し!!のディナーでした。

美味しいはずのマーボー豆腐ですが、エノキダケを入れたのは、失敗だったようです(*´Д`)

マーボー豆腐とエノキは、合わない──ヽ(o´・ω・`o)ノ──!!!ということで。

プレミアムヱビス 余韻の時間2

にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ

にほんブログ村


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ

にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

こんばんは。
ちょっと泡が多いですが(笑)おしゃれなグラスですね。
出先でこんなグラスを見つけると、買って帰ろうかな…なんて
思いつつ、「洗いにくいのに」って文句言われないかとe-263

どうですか?

カワイさんへ

おはようございます!
泡を大事にするなら、縦長のこういったグラスがいいようですね。
さらに、チルド保存できるともっと素敵なんだろうけど…

ところで、「洗いにくさ」についてですが、どうしても、底にビールジミができやすいようです。<時に、重曹につけておくとか・・・します。>
(たぶん、すぐに洗えば、そんなに沈着しないように思うのですが、どうしても、私は、空いたグラスもそのままで、余韻を楽しむ方なので(^_^メ))

ちなみに、お洒落なこのグラスは、スーパードライの景品です。

ふくろうkonopoco

クリニック内での出来事を中心に日常の出来事いろいろを自由気ままに綴っています。⇒(まつねクリニック)