辻利「京茶ラスク」(抹茶)

お土産グルメ
01 /14 2017
先月、京都亀岡ハーフマラソンに参加された友人の京都土産「京茶ラスク」です。

ラスクをいただきながら、県外の大会に参加するのも楽しそうだな~と思いますが、とりあえず、来月の丸亀ハーフマラソンにむけて、練習しないとな!と思っているところです。

辻利ラスク1

ところで、この「京茶(抹茶)ラスク」・・・抹茶チョコレートがコーティングされているのですが、抹茶が濃く味わえて、美味しいです(^^♪

辻利ラスク2

京都宇治の老舗「辻利」は、創業が「萬延元年」だそうです。
今、元号が「平成」から変わる計画がされているときですが、「萬延元年」って、1860年で、「桜田門外の変」が、在った時代のようです。
現在から、157年前から、お茶屋さんが、受け継がれているんですね。

辻利ラスク3

お菓子とは、関係ないけど、
「桜田門外の変」とは・・・
1860年3月3日,大老井伊直弼が桜田門外で水戸浪士ら一八名により暗殺された事件。勅許を待たずに日米修好通商条約に調印したことや安政の大獄による弾圧などに対し,水戸浪士が憤激して起こした。



にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ

にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ふくろうkonopoco

クリニック内での出来事を中心に日常の出来事いろいろを自由気ままに綴っています。⇒(まつねクリニック)