「甲山寺」(kouyamaji)-4「毘沙門天」

風景
01 /09 2017
大師堂の左手にある奥行12mほどの岩窟が「毘沙門天」

毘沙門天1

大師が彫ったといわれる毘沙門天像が祀られているようです。

毘沙門天2

甲山寺周辺は弘法大師の故郷で、幼少時代によく遊んだといわれる場所。平安初期、壮年期になった弘法大師は善通寺と曼荼羅寺の間に伽藍を建立する霊地を探していました。

ある時甲山を歩いていると、麓の岩窟から老人が現れ「私は昔からここに住み、人々に幸福と利益を与え、仏の教えを広めてきた聖者だ。ここに寺を建立すれば私がいつまでも守護しよう。」と言いました。弘法大師は大変喜び、毘沙門天像を刻んで岩窟に安置し、供養しました。


毘沙門天3

幸福と利益を与える神・・・しっかりお祈りしてみました

毘沙門天4

毘沙門天5


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ

にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ふくろうkonopoco

クリニック内での出来事を中心に日常の出来事いろいろを自由気ままに綴っています。⇒(まつねクリニック)