「高橋周二」画伯に再会できた日・焼肉「どんぐり」にて

記念・行事
07 /31 2016
高橋周二さんの作品をちょうど9年前に このふくろう日記で、紹介していました。

2007年8月8日の高橋周二さん記事

開業当時から、大事にしている作品(絵)は、今も、クリニック待合に飾っています。

先月、高松に行ったときに、高橋周二さんに会えるかなぁ~??!会えるかも・・・!?ということで、焼肉「どんぐり」を訪ねてみました。

高橋さんは、街中で、焼肉屋さんをされています。
(この日は、焼肉を食べるのが目的ではありません。)

「暖簾がかかっている!!」

のれん

中を覗くと・・・高橋周二さん1
ご健在でした+゚。*(*´∀`*)*。゚+

術者と患者の関係で、作品(絵や、粘土細工のオブジェ)をいただいたのは、20年ほど前になります。

20年ぶりの再会でしょうか!!!


高橋周二さん2


クリニックに飾られた油絵とよく似た絵を発見

絵1


自画像の色紙も発見

絵2


味のある作品をチェックさせていただきました。

絵3

なんだか心がホッコリします。

絵4

焼肉屋のお仕事も、この夏も忙しそうですが、
9月からは、作品を描く時間も作っていきたい!ともおっしゃっていました。

とても、お元気そうで何よりでした。

再会できてよかったし、素敵な縁を感じました。

高橋周二さん3

とても雰囲気のあるお店です。
のれん2


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村




関連ランキング:焼肉 | 瓦町駅片原町駅(高松)今橋駅




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ふくろうkonopoco

クリニック内での出来事を中心に日常の出来事いろいろを自由気ままに綴っています。⇒(まつねクリニック)