真空パック 崎陽軒シウマイ

中華グルメ
06 /24 2016
崎陽軒!!といえば、横浜の名物焼売で、今回、真空パックのものをいただきました。

真空パックじゃなかったら・・・崎陽軒のシウマイの消費期限は、製造から17時間!!ということです。

そこで、もっと多くの方にシウマイをおいしく食べてもらうために、崎陽軒は1967年に「真空パックシウマイ」を開発したそうです。
<「真空パック」という言葉を使ったのは崎陽軒が日本初!>・・・(知らなかった~!)

真空パックから出して、電子レンジでも調理できますが、蒸し器で蒸籠蒸にしていただきました。

シウマイ1

この真空パックシウマイも賞味期限は10月31日とあって、約5か月も常温で保存できるようです。

「冷めても美味しいシウマイ」ということで、シウマイ弁当も横浜で有名ですね。

崎陽軒はもともと駅の売店で、サンドイッチやお餅、サイダーなどを売っていたらしいです。

崎陽軒のシウマイをいただくことで、いろんな歴史やコラムを知ることができました。

昨日の晩御飯は、崎陽軒シウマイをメインにして、マーボーナスなど、中華っぽくなりました。


シウマイ2と3jpg

にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ

にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ふくろうkonopoco

クリニック内での出来事を中心に日常の出来事いろいろを自由気ままに綴っています。⇒(まつねクリニック)