活「シマエビ」でお刺身・ボイル・エビ焼売

ご当地グルメ
06 /14 2016
北海道のシマエビ・・・初めて食べるように思います。

この時期に獲れるようで、まだ活きている状態でした。

シマエビ1


すぐにお刺身で食べてみました。

シマエビ2


甘いうえに、ぷりぷり感があって、最高☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

卵も甘海老よりもグリーンで大粒です。

もちろん、頭のみそもすすり?!しゃぶり?!味わいました。

シマエビ3

いろんな味わい方があるんでしょうが、新鮮なうちは、刺身(生)がいちばんのように思っています。


2日目は、ボイル・・・というより蒸してみました。

蒸しても、海老の甘みは、凝縮されるように思います。
(だけど、身が縮むなぁ~(。pω-。))

ボイルシマエビ


さらに、PaPaさんの希望で、海老しゅうまいに挑戦!!

参考にしたのは、⇒ Cpicon ふわぷり♥えび焼売 by ドキンたん

シマエビを使うのは、もったいないのかもしれないけど、
2日目の海老は、ぷりぷり感にとろみが増すので、贅沢な焼売に仕上がっているように思いましたo(^▽^)o

シマエビ焼売


意外と包まない焼売=花咲焼売?!っていうのかなぁ?!
簡単で、きれいでした。

レンジでもいいみたいだけど、蒸してみました。
身が柔らかく取り出しにくいので、キャベツは必須☆ですね。
シマエビ焼売2


何もつけなくても海老の風味があるから美味しいけど、からしがアクセントにあってもOKでした\(^o^)/

シマエビ焼売3

にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ

にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ふくろうkonopoco

クリニック内での出来事を中心に日常の出来事いろいろを自由気ままに綴っています。⇒(まつねクリニック)