一貫楼「豚まん」「海老しゅうまい」「焼売」

神戸グルメ
06 /03 2016
今日は、神戸から帰ってその日に食べたお土産の豚まん・海老しゅうまい・(肉)焼売についてまとめておきます。

ホントは、PaPaさんからのリクエストは、551シリーズだったのですが、三宮一貫楼も有名だし、いつも並んでいるようだし…

「三宮一貫楼」さんは、創業60余年・神戸っ子に愛され続けているようです。

お取り寄せ注文もできるみたい ^^ですが、
ガラス越しに、豚まんを包む風景⇒こういう手作業の熟練技を見るのも感動します♡

お店


海老しゅうまい・・・海老プリプリ♪を感じることができました。

(5個入りが¥600で、高いなぁ~と思いながら、5個購入(^_^メ)した海老しゅうまいです。)

海老しゅうまい

海老しゅうまい2


「神戸の豚まん」と書かれたパッケージで、具の感じが、551蓬莱さんとは、違っていて、たぶん野菜(玉ねぎ)の量とかが多いのかな?!、ふわふわ感のある豚まんでした。

プリふわの食感の秘密は、8㎜の粗びきミンチのある!!とされているようです。
そして、このミンチの大きさは、豚まん専用なんだそうです。

何処も同じようなものかな~と思っていたけど、他のところの豚まんも食べてみたくなります。

豚まん1

豚まん2



焼売は、肉ぎっしり感ともっちり感があり、食べごたえがありました。

焼売

にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ

にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ふくろうkonopoco

クリニック内での出来事を中心に日常の出来事いろいろを自由気ままに綴っています。⇒(まつねクリニック)