焼き鳥と九州料理 「男はつらい 」

神戸グルメ
04 /30 2016
今月(今週)の神戸では、
一件目、「安くて美味しい九州郷土料理と焼き鳥の大衆酒場!」を訪問してみました。

19:00までは生中とハイボールが250円!

  ・・・この日の三宮での活動は、18:00ごろから、なので、1時間は、このお店で楽しむ計画です。

近場では、新店「焼鳥たか鳥」や、感謝祭のお店「居酒屋ごん太」があって、相変わらず気になるお店はたくさんありました~。

男はつらい1

「男はつらいよ」さんは、「霧島鶏 炭火炙り焼き」を特徴としています。


宮崎県内の澄んだ水、澄んだ空気の自然あふれる大地で、
開放平飼の鶏舎にて自由に動き回れる環境でストレスなく育てられた雌鶏にこだわった銘柄鶏。
ハーブや木酢を飼料に配合したもので育てられているということです。

安全で、美味しいことが大事ですね!


メニュー1


まずは、つきだしは、鶏かわポン酢とビールです。

あとは、自慢の串もの・・・の中から、こころ・皮・砂ズリを選んでみました。

肉質はジューシーで色艶もよく程よい硬さでした。

ビールと食べたもの

メニューの品目がたくさんありすぎるのも、かなり迷います。

「当店こだわりの・・・・鶏の3種盛り合わせ」を頼んでみました。

鹿児島の黒さつま鶏たたき&宮崎の霧島鶏炙り焼き&宮崎のチキン南蛮です。


鶏の3種盛り合わせ

お弁当メニューみたいなチキン南蛮を ここで食べなくても・・・・と後から振り返れば、思ってしまいます。

九州の素材にこだわった鶏料理を ハイボールとともに、満喫しました。


ハイボール1

ハイボール2


にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ

にほんブログ村




関連ランキング:居酒屋 | 神戸三宮駅(阪急)三宮駅(神戸市営)三ノ宮駅(JR)



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ふくろうkonopoco

クリニック内での出来事を中心に日常の出来事いろいろを自由気ままに綴っています。⇒(まつねクリニック)