安芸銘菓「桐葉菓」

お土産グルメ
04 /27 2016
広島からのお土産です。

「桐葉菓」には、桐の家紋が焼き印されています。

安芸の国で縁がある武将たちの家紋にちなんで創作されたようです。

桐葉菓1

安芸の宮島に縁ある戦国武将・・・・豊臣秀吉がいます。

安芸の宮島「厳島神社」の西隣に建つ、入母屋造りの大経堂「千畳閣」は、400余年前、豊臣秀吉の命により、安国寺恵瓊文字色によって建立に着手、秀吉の死により未完成のまま現存しているようです。

また、広島の地に連綿として伝わる茶道上田宗箇流の祖であり、広島藩の家老であった上田宗箇は、かつては秀吉の側近大名として仕え、武勲により秀吉家の桐紋を拝領し上田桐として用いるなど、勇名を馳せた武将茶人・・ということです。

桐葉菓2

撮影時には、pocoさんが寄ってきましたよ(∩・∀・)∩ キャー

この時のpocoの様子

桐葉菓4


お菓子についてですが、

小豆餡を糯粉の生地で包み、あっさりとソフトに仕上げられています。

あっさり&もっちりして大好きな食感です♡♡♡

京都菓子で有名な「阿闍梨餅」(満月)に似た感じがしました。


桐葉菓3


にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ

にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ふくろうkonopoco

クリニック内での出来事を中心に日常の出来事いろいろを自由気ままに綴っています。⇒(まつねクリニック)