元祖「かっしゃ焼き」と塩江温泉「足湯」

ご当地グルメ
03 /26 2016
美馬市脇町からの帰りは、塩江方面を通ることにしました。
(行は、三頭峠方面から徳島入りしました。)

塩江の道の駅に立ち寄ったわけですが、「行基の湯」にて ゆっくりはできなくて・・・
今回は、ちょっぴり「足湯」体験と「かっしゃ焼き」おやつです。

かっしゃ焼き1

塩江風景2

足湯1

前回の塩江温泉の記事は
  こちら ⇒ 2014年1月8日の記事それで、このときも「かっしゃ焼き」を食べています。



中身は、タコではなく鶏肉。味付けをした生地の中に、カレー風味の親鳥を入れて焼いているそうです。
ソースは四国に昔からあるもので、少しだけ甘め。スパイシーな肉とよく合って美味しい♪ ♬

「かしわ焼」……つまり方言で鶏肉のこと。それが訛って、「かっしゃ焼」です。

足湯の斜め前に、屋台があります!!
かっしゃ焼き2


足湯の前で、記念撮影したあとは、車の中で「かっしゃ焼き」をいただきました。
あつあつ&旨うまでした~(#^.^#)

かっしゃ焼き3


かっしゃ焼きができるまで、足湯で休憩していたわけですが、pocoさん人気者でした(てれてます!)
(お兄さん・お姉さんたちに写真・顔出しOK! いただきましたよ~)

足湯2


塩江の「春」には、赤い椿が、とてもよく似合う感じでした~(^^♪

塩江風景

にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ

にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ふくろうkonopoco

クリニック内での出来事を中心に日常の出来事いろいろを自由気ままに綴っています。⇒(まつねクリニック)