彼岸もち(牡丹餅)

記念・行事
03 /20 2016
今日は、春分の日で、お彼岸の中日に当たるようです。

今朝、彼岸もちをお届けいただいて、今日の祝日を鮮明に意識することになりました。

「彼岸もち」・・・という表現ですが、いつも春のお彼岸に「おはぎ」と言ってもいいのか!?ということを考えてしまいます。

「おはぎ」の語源は、秋の花「萩」から来ている。→萩の餅、御萩餅→御萩(おはぎ)。
「ぼたもち」の語源は、春の花「牡丹」から来ている。→牡丹餅(ぼたんもち)→ぼたもち。

やっぱ、春は、「ぼたもち」でしょうか?!

作りたてで、美味しかった♪です(#^.^#)

彼岸もち3月20日

今年は、うるう年でもあり、

彼岸入り 3月17日(木曜日)
中日(春分の日) 3月20日(日曜日)
彼岸あけ 3月23日(水曜日)     ということになるようです。



先週の18日にYさんからも手作り牡丹餅をお昼にいただきました。
もち米:うるち米=4:1 にしたように教えてくれました。

ぼたもち(おはぎ)も作ってみないとね・・・。

おはぎ3月18日

にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ

にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ふくろうkonopoco

クリニック内での出来事を中心に日常の出来事いろいろを自由気ままに綴っています。⇒(まつねクリニック)