ちょんまげビールと「白菜の蒸し煮」

ビール
01 /29 2016
ちょんまげビールの晩御飯・第二弾では、紫ラベルの「ペールエール

イギリスのバートン産を代表するビールで、ホップの苦みがきいており、コクとフルーティーな香りを備えたイギリスを代表する淡い色調のビール。

木の実やローストされたモルト風味、そして果物のような香りを備えています。

また、ややドライなので程よいキレと苦みのあるノド越しが特徴です。



ちょんまげビール1
「ウィート」は、白く濁りのある淡黄色のビールで、小麦麦芽を50%以上使用し、爽やかな香りとフルーティーな味わいが特徴で、苦味が弱く、心地よい酸味があります。

生きた酵母が多く残されているため、白く濁っています。

ドイツ・バイエルン地方で発展した、小麦麦芽を使用した上面発酵のものです。


ちょんまげビール4

これらは、最近(今週)飲んだビールで、

ちょうど、採りたてのミニ白菜をいただいたので、おススメの蒸し煮がおかずになりました。

ミニ白菜1


やわらかく、甘みのある白菜でした。
ミニ白菜2

ミニ白菜3


にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ

にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ふくろうkonopoco

クリニック内での出来事を中心に日常の出来事いろいろを自由気ままに綴っています。⇒(まつねクリニック)