京名菓「夕子」(生八ッ橋)と時代祭

お土産グルメ
10 /14 2015
この連休に京都に行かれた方に京都らしいお土産をいただきました。

生八ッ橋に風味豊かな餡が包まれている京名菓「夕子」です。

今らしいパッケージ!!と思ったのが、「時代祭」のデザインになっているところです。

夕子3

「時代祭」は、葵祭、祇園祭と並ぶ「京都三大祭」のひとつで、京都平安神宮の大祭で、
もっとも注目されるのは10月22日に行われる時代行列だそうです。

夕子1

お土産が機会で、いろんなことを知るわけですが、

「夕子」という京名菓の名前は、
水上勉作「五番町夕霧楼」のヒロイン「夕子」(可憐で清楚な美しい女性)に因んで名付けられているということです。

ニッキと抹茶の香りと甘さがとても上品です(#^.^#)

夕子2


にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ

にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ふくろうkonopoco

クリニック内での出来事を中心に日常の出来事いろいろを自由気ままに綴っています。⇒(まつねクリニック)