台北⑦「鼎泰豊(ディンタイフォン)」本店

記念・行事
10 /08 2015
台北には、二泊したわけですが、台南からの移動の時間や帰りの空港への移動の時間を考えると、丸一日の行動時間しかありませんでした。
行きたいところ盛りだくさん過ぎて、チェックできなかったところもたくさんあって残念です。

特に台湾グルメの大定番!「小籠包」は、何か所か食べてみたかったものの一つです。


帰国日の最終日の朝に駆け込んで食べたのが、世界的に有名な「鼎泰豊」の小籠包。


ホテルでは、朝食ブッフェが付いているので、それも軽めにこなしての出発です。

鼎泰豊1

東門駅で降りてすぐのところに看板を見つけて、ホッとした気持ちも蘇ります。
(時間があまりないので、混んでいたらアウトでした…)


この日は、日曜日だったので朝9時からやっています。
オープン時間を目指していたので、並ぶことなく入店できました!(^^)!

鼎泰豊2

いろいろたくさん食べてみたいけど、無理なくオーダーしたのは、
一般的な「小籠湯包」と蟹みそ入りの「蟹粉小籠包」


間違いなく!!「絶品」でした

鼎泰豊3

「鼎泰豊」の小籠包のひだは、18枚 皮は5g あんは、16g・・・という独自のプラグラムなんだそうです。

すごい徹底した熟練技で提供されているのがわかります。

接客面でもテキパキと丁寧できっちり教育されている姿が見受けられました。

鼎泰豊4

蟹みそ入り小籠包も濃厚で美味しかったです。

(生麩で作成されているような蟹のオブジェも食べておきたかったけど、セイロが空いたら、さっさと取り下げられてしまって少し残念でした(^^ゞ)
鼎泰豊5

鼎泰豊6

日本でも都市圏に支店ができているので、また行ってみたいな♪
(でも、台湾の本店が一番!!という評価も見逃せません・・・)

入り口奥では、現場の点心作製風景をちらり拝見(*^-^*)
すごいな~~~(^^)/

鼎泰豊7


にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ

にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ふくろうkonopoco

クリニック内での出来事を中心に日常の出来事いろいろを自由気ままに綴っています。⇒(まつねクリニック)