乾燥わかめの作製

ご当地グルメ
03 /25 2015
この時期、瀬戸内近海で、ワカメがたくさん採れるようで、我が家にもおすそ分けしていただきました。

生ワカメをさっと湯がいて刺身や煮物やみそ汁の具に使うのは、一般的ですが、たくさんのわかめを乾燥わかめにすることを今年、初めて試みました。
生わかめ

何回かに分けて、湯がいて茎の芯のところを包丁で裂いて取り出し、干しシイタケを加えてわかめの茎煮にもしました。
湯がきわかめ

最後のわかめは、生のまま干してみることに・・・
使うときに、お湯で戻せばいいかな?!
濡れわかめ

この乾燥わかめは、湯がいて、茎をのけたものを乾しています。
水で戻して、すぐに使える予定(*^^*)
乾燥わかめ

なかなかきれいに乾燥できたようです。
たくさんのワカメが無駄なく使えそうでよかったな~!(^^)!

わかめサラダでたっぷりいただけるのもうれしいな(^^♪
乾燥わかめ2

にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ

にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ふくろうkonopoco

クリニック内での出来事を中心に日常の出来事いろいろを自由気ままに綴っています。⇒(まつねクリニック)