山梨のぶどう

ご当地グルメ
09 /04 2014
今月なって、秋らしい食べ物にたくさん出会うようになってきています。
ぶどう・・・といっても最近は、品種や産地によっていろんな葡萄があるようです。

この夏の旅行先の山梨県は、ぶどうの生産量は日本一(国内生産の約25%)なんだそうです!!
葡萄畑のチェックは、できなかったけど、今ごろまた山梨のぶどうを味わいながら、旅の思い出に浸っています。

260904山梨ぶどう2

この葡萄たちは、「フォレストサイド 横森ブドウ園」というところで栽培されたものです。

黒くて大きな粒のぶどうは「藤稔」で、ピオーネを改良して作られたものらしいです。光沢と気品があります!
甘くて濃厚!(^^)!

黄緑色のぶどうは、「ロザリオビアンコ」で、親は「ロザキ」と「マスカット オブ アレキサンドリア」。(なんかロイヤルな一族っぽい!)甘みがあって、酸味は控えめで、とてもジューシーです。皮も食べれる感じです。

ワインレッドのぶどうは、「ゴルビー」。「ゴルビー」という名のぶどうは、聞いたことがある・・・と思ったら、旧ソ連(現ロシア)のゴルバチョフ氏の愛称から名づけられたものなんだそうです。「レッドクイーン」と「伊豆錦」をかけあわせているとか・・・。
甘さの点では、酸味や渋みがなく甘くてジューシーです。
260904山梨ぶどう5

食べる分だけを取って洗って、デザートとして上品にいただくことにしています。

260904山梨ぶどう4

葡萄の色もそれぞれとてもきれいなので、角度を変えていろいろ写真を撮ってみました。

260904山梨ぶどう3

260904山梨ぶどう1

にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ

にほんブログ村





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

ぶどうがおいしそう(*^_^*)
もう秋ですね~♪

ジャムさんへ

いつの間にか秋がやってきた感じですね。
食欲の秋!!は楽しみ♪も多いけど、体重増加に気をつけなくては!!

ふくろうkonopoco

クリニック内での出来事を中心に日常の出来事いろいろを自由気ままに綴っています。⇒(まつねクリニック)