日曜日のお昼うどん「岡じま」

うどん
06 /09 2014
4月にオープンしたうどん屋さん「岡じま」にやっと行けました。
ゴールデンウィークあたりに2度ほど行ってみようと思って、車を走らせたけど、いつも駐車場がいっぱいで、車を置けなくて断念してきたところのうどん屋さんです。

昨日も、1時ぐらいのお昼うどんでしたが、人がいっぱいでした。
流行っているお店には期待度大!!ですが、
いただいてみた感想は・・・、なんでこんなに流行っているのか???と思う味でした。
やはり、人の味覚は、いろいろなんだな('ω')と思ってしまいます。
260608岡島うどん1

釜揚うどんを売りにしているから、釜揚げうどんを食べるべきだったのでしょうか?!
しかし、どのメニューでも美味しくあるべきだと思うし・・・(・・?

260608岡島うどん2

昨日は暑かったので、「冷かけ」にしてみました。
最近、冷かけを食べることが多いです。
260608岡島うどん3(冷かけ)

pocopapaは、「釜かけうどん」を食べています。
釜かけうどんとかけうどんの見た目の違いは、どうやら、蒲鉾が乗っているかいないかの違いのようです。
見た目だけでなく、うどんもあつあつなのか冷あつなのかの違いもあるんだと思います。
いろいろ食べ比べをしていないので、よくわからないけど、出汁もうどんも塩分がすごく効いている感じでした。

薄味になれているせいもあるかもしれないけど、特に梅雨時は、塩分や水分の調節が難しいと思います。
機械任せやマニュアル通りには、いかないものだろうな(?_?)
うどんを作るための最新の機械が導入されているようでした。

雰囲気も ファミレス感覚のうどん屋さんという感じで、
うどんの量もたっぷりめなのかな?!
「素炊糖(すだきとう)」(奄美諸島産のサトウキビ糖)と「希少糖」(血糖値の急上昇を抑える太らない糖)を使われているらしいこともこのうどん屋の特徴でしょうか?!
260608岡島うどん4(釜かけうどん)

にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ

にほんブログ村



関連ランキング:うどん | 讃岐塩屋駅



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ふくろうkonopoco

クリニック内での出来事を中心に日常の出来事いろいろを自由気ままに綴っています。⇒(まつねクリニック)