水栽培のヒヤシンス

花・植物・虫
03 /06 2014
花を撮影するのには、最近ミラーレスカメラを使うことが多いです。
一眼レフカメラを駆使するより、手軽なんだけど、結構むつかしい(´・ω・`)

今日は、きれいに凛として咲いていた水栽培のヒヤシンスの茎が折れてしまい・・・
きれいな花を撮影しておかなければ!!と思っていろいろ撮ってみました。
ヒヤシンス1

この写真↓は、ヒヤシンスの花にピントを合わせたもの。
ヒヤシンス2(花にピント)

この写真↓は、ヒヤシンスのつぼみにピントを合わせたもの。
ヒヤシンス3(つぼみにピント)

この写真は、手編みレースと花がメインだけど、けだるそうにしているpocoがかすんだ背景にいるところがポイント‼
折れた茎の他にもう一本新芽が出てきていたんやね~。
これは、「2番花」といって珍しいみたい(*^。^*)

ヒヤシンス4(レースとpoco)

ごちゃごちゃしているので、pocoもきょろきょろ始めたようです。
使わなくというより、使えなくなった珈琲サイフォンのフラスコにヒヤシンスの球根を置いてみたところも実験みたい♪
思ったより、成長が遅いけど、窮屈なんかなぁ~(?_?)

ヒヤシンス5(かすんでpoco)

最後の写真は、4日前に撮影していたヒヤシンス。
花は下から上に開いていくんですね。
カメラを向けると、いろんな細かい発見ができるようです。

花の咲き始めた頃より、とても強い香りを放っています。
ヒヤシンスは、「ユリ科」で、ユリの花と似たようなかおりかな?!
ゴージャスな香りだけど、好き嫌いがありそうです。
ヒヤシンス6(3月2日)

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ふくろうkonopoco

クリニック内での出来事を中心に日常の出来事いろいろを自由気ままに綴っています。⇒(まつねクリニック)