救急当番日

記念・行事
05 /31 2009
5月の終わり・・・今日は、救急当番日でした。
お疲れ様でした。
スポンサーサイト

ふくろうアレンジ

インテリア
05 /30 2009
マスコットフクロウ プリザーブドフラワーとふくろう アレンジ(ふくろうピック) 

いつの間にかフクロウがたくさん飾られるようになりました。
患者さんの中にもフクロウを集めてみようかしら…と思ってくださる方もいるようです。
先日、知人がフェルトで作ったマグネットタイプのフクロウをプレゼントしてくださいました。
5cmぐらいの大きさで、細かい特徴が表現されています。
さすがに聴診器までをつけることはできなかったようですが、ドクターの特徴はとらえられています。
マグネットが入っているので、冷蔵庫やホワイトボードにメモクリップとしても活躍予定です。



あじさい

花・植物・虫
05 /28 2009
今日は、午後からになりました。
の日は紫陽花が似合います。
紫陽花にもいろんな品種・種類があるようです。
「グリーンシャドー」という紫陽花も素敵です。

あじさいブルー(待合) あじさいグリーンシャドー1 あじさいグリーンシャドー2
                 
待合のアジサイ(青)     ホールのアジサイ(グリーンシャドー)

がくアジサイ 家のアジサイ
                
の額紫陽花      のさえない色の紫陽花

今日の午前中にの庭のアジサイをチェックしてみました。
どうやったら、きれいな色が出るのでしょうか
青用とか赤用の肥料も購入してみましたが、与える時期も分からず・・・
今まだ、冴えない色のようです。
額紫陽花の微妙な薄ピンクは、味わい深い色でもあるのですが…。

『あじさいの色』は花の中のアルミニウムの量によって決まるらしいです。
あじさいの花にアルミニウムが多く含まれていると青色になり、少ないと赤色になるそうです。

「アルミニウムは土の中には沢山あるのですが、 土壌が酸性になると水の中に溶け出しやすくなりますので、あじさいの体内にも吸収されやすくなります。
逆に、アルカリ性になるとアルミニウムは土から溶け出さなくなりますで、
あじさいの体内に入らなくなります。そのようなわけで土壌の酸度を調節すると、
あじさいの色を変えることが出来るそうです。 」

紫陽花の花で、化学の実験ができそうですね。






エコな話題

記念・行事
05 /28 2009
朝のTVで、エコな話題をやっていた。

「アルバムなどで有名なナカバヤシが、使用済みのオフィス用紙をその場でトイレットペーパーに再生できる新製品を、8月下旬に売り出す」というのです。

『24時間稼動で古紙7.2キログラム(A4換算で約1800枚)からトイレットペーパー48ロールを作れる。』というから、手を止めてTVを見てしまいました。

ここの小規模なクリニック内でも、外に持ち出すことができない大量のコピー用紙の書類が出るので、それらが、トイレットペーパーになって利用されると思うととても環境にいいし評価できることだと思う・・・。

1台900万円程度で受注し、初年度60台の販売を目指すらしいです。

到底、機械を購入して置くことは不可能ですが、スーパーでアルカリイオン水を購入できるように身近で古紙を再生して、トイレットペーパーを持ち帰れるようなシステムができたらいいのに・・・・・と考えます

今週の待合の花

花・植物・虫
05 /27 2009
今週の待合の花の様子をお伝えします。

トルコキキョウ カーネーションアレンジ ゆり(オレンジ)
スターチスアレンジ 和蔦とゴールドクレスト あじさいブルー




手指消毒剤

医療
05 /27 2009
消毒1 消毒2 今週から、まつねクリニック玄関入り口に「手指消毒剤」を設置することになりました。
新型インフルエンザの予防対策の一つです。
ポンプを押して、消毒液をだし、指先・手のひら・指の間・手首などすり込むもので、簡単に消毒予防できる方法かと思われます。


太平燕(タイ ピー エン)

グルメ
05 /26 2009
熊本の御土産「タイピーエン」をいただきました
最近は、熊本出身のタレント「スザンヌ」さんが太平燕の宣伝部長になっていることで有名になっています。
太平燕1 太平燕2 太平燕3

太平燕はもちろん中華料理で、中国福建省にその起源があるらしい。
福建省福州では古くより盆、正月やお祝い事がある時などに家族、親戚、友人など大勢で食卓を囲む時に出される特別なスープ料理があったそうです。
それが太平燕のルーツらしい。
それがいつしか華僑によって熊本に伝えられ、熊本の郷土料理になっていったそうです。

具だくさんでヘルシーな中華風春雨スープ
乾燥野菜には、「キャベツ・きくらげ・玉ねぎ・ねぎ」が含まれていて、特製具材には「鶉卵・いか・えび」 また、中華スープには、豚肉や筍が入っていました。

太平は幸運のシンボルでもあり、幸運をもたらす食でもあるようです






 

宇和ゴールド(河内晩柑)

グルメ
05 /26 2009
宇和ゴールド 宇和ゴールド2 愛媛産「宇和ゴールド」で、の両親の作です。
「河内晩柑」とか「美生柑(みしょうかん)」とか「ジューシーフルーツ」とか「あいなん柑」とも呼ばれ、和風のグレープフルーツとして親しまれてきているようです。
今から6・7月にかけて収穫できるかんきつ類としては、珍しい品種だと思います。

甘さと酸味、水分のバランスがよく、さっぱりした食感で甘すぎずベタベタしないので、後味もさわやかです。

大正時代の始めに、熊本県河内町で発見されたから、「河内晩柑」という名がついていることやブンタンの血をひくといわれている自然雑種のものであることを知りました。
晩柑というのは、「遅い時期に採れる柑橘」のことをいいますが、特にこの河内晩柑は冬を乗り越え、新緑の季節を過ぎるまで(4~7月)木に実らせたまま収穫できる珍しい柑橘のようです。

ビタミンCが豊富なのに、カロリー・糖質・脂肪が低いのが特徴です。
水溶性の食物繊維であるペクチンが糖の吸収を抑えてくれたり、リモニンが発ガン性物質を無毒化する酵素を活性化させたり、優れた効果及び成分が含まれているところも注目です。




スターチスとプチダリア

花・植物・虫
05 /25 2009
スターチス紫 スターチス白 プチダリア
庭に咲く「スターチス」と「プチダリア」をしてみました。
スターチスは、種から蒔かれて小さな小さな苗から育ててきたものなのでどんな色でどのように咲くのか・・・楽しみにしていた花の一つです。
スターチスと思って育てていたら、一部の苗はピンクの「スカビオサ」だったりして、種から育てる面白さも教えていただきました。
お花屋さんでは切花として売られていることが多い「スターチス」ですが、「チース」と呼ばれることもあり、バライティーに富んだ様々な色があります。色がついている部分は実はガクである・・・ということを初めて知りました。
紫のスターチスでよく分かるように、ちょこんと頭を出している白色の小さい花が本当の花のようです。スターチスの生育地が波をかぶるほど海に近い浜辺で、乾燥した大地と吹き付ける烈風に耐えられるように花を守るためにガクが発達した、という話もあります。花の形は、育つ環境に応じて作られていくものであることも分かります。

写真にあるピンクの花は「プチダリア・スマイル」と品種です。
その名の通り小さくかわいらしい小花がたくさん咲くようです。
初心者でも育てやすい・・・ということで、ハンキング鉢に添えてみました。



カモミールティー

グルメ
05 /24 2009
5月初旬にまつねクリニック西にある市民のための畑の一角にマーガレットに似た小さな花のカモミールを咲いているのを観察していました。5月中旬頃に運よく収穫したものをいただくことができ、それを乾燥させて、今日はそれをお茶にしていただくことができました。
カモミール カモミールティー間違いのない無農薬です。
イギリスの童話「ピーターラビット」のお話の中で、ピーターがお腹をこわした時に母うさぎが作ってくれたのが、カモミールティーで、ヨーロッパでは、日常でよく飲まれるハーブティのようです。

カモミールには、リラックス作用、利尿作用、月経・更年期の抗うつ作用、消炎作用(精油成分アズレン)、保湿作用、発汗作用 等があり、鎮静作用が一番の効能であるので、花粉症や扁桃痛にも役立つようです。

ノンカフェインだし、甘い香りがして、リラックスさせてくれるお茶です。
疲労回復、ダイエットにも効果にも期待したいお茶です


ちりめん作品・アジサイ

インテリア
05 /23 2009
花屋の店先には、いろんな色のアジサイの花が並び始めています。
クリニック内のアジサイもほんのり色づいてきているようです。
まさに!あじさいが気になっている頃、Nさん母の手作りのちりめんあじさいを持ってきていただきました。
ちりめんアジサイ1 ちりめんアジサイ2 ちりめんアジサイ3
多彩な色を細かくかわいく表現されています。
器は、ガラスの容器におはじきやビー玉をつめ、初夏らしさを強調してみました。
これからの梅雨の時期をさわやかな気持ちに変えてくれそうなインテリアアイテムになりそうです。


ソラマメレシピ

グルメ
05 /21 2009
今が旬の「ソラマメ」(新豆)がおいしいです。
TVの占いの昨日のaioiaびっくりのラッキーメニューは、「ソラマメのクリームスープ」・・・とありました。
運気を上げるためにも、作ってみようか!!!と思いつつ、スープじゃなくてもいいかなぁ
ソラマメの煮物 ソラマメの天ぷら ソラマメのクリームチーズ和え
煮物に天ぷらにクリームチーズ和えを試みてみました。
いろいろ食べて、新型インフルエンザ感染予防に努めたいものです。



待合やポーチの花

花・植物・虫
05 /20 2009
先週から今週の待合やポーチの花の様子をお伝えします。

カーネーション ファイヤー(ベコニア) カクテルアレンジ
つつじ? ラベンダー アイリスと




新型インフルエンザとマスク

医療
05 /19 2009
とうとう、日本にも新型豚インフルエンザが、流行り始めてしまいました。
兵庫県や大阪府では、相次いで感染者確認だそうです。
瀬戸内海と繋がっているここ香川でも、警戒されています。
県内イベントや関西圏への修学旅行も延期されているようです。
予防の一つに『マスク』の着用がありますが、香川でもマスクが売り切れ・品切れ状態のようです。
『マスク』・・・くしゃみや咳のしぶきを飛ばさない→感染拡大を断ち切るとかのどの保温保湿効果で抵抗力を高める・・・咳き込む人のエチケットとしての効果はありそうです。
しかし、感染防止効果は???というところは疑問に思われます。
WHOでも「正しく使わないとリスクは増す」とまでいわれているようです。
同じものを繰り返し使うのはタブーだし、はずした(マスクを触った)後の手洗いも必要といわれています。
マスクは予防でもあるけど、感染源の温床のもなるようなイメージもあります。
マスク着用のほかにも人ごみに出ず、うろうろせずに自宅でいるようにもいわれていますが、部屋の換気なども大事なようです。


5月の寄せ植えに挑戦

花・植物・虫
05 /17 2009
一昨日の寄せ植え講習会の影響を受け、今日の日曜日は、にもかかわらずガーデニングに時間を費やしました。
5月の寄せ植え まずは、オリジナル寄せ植え
講習会レシピどおりの苗材料が揃えばよいのですが、そうもいかず・・・。家にあるものの苗を利用してのアレンジです。「ジニア」の白は、お店で見つけたので、花のポイントに置いてみました。
ホントは、背の高い植物の苗をもう一つのポイントにほしいのですが・・・。
ふくろうや鳥のオーナメントをつけて、かわいいイメージにしてしまいました。
全体のホールのイメージはウェルカムポーチ こんな感じになりました。
外の庭も、パンジーやビオラの花は終わりに近づいているのですが、ばっさりとチェンジするには及ばなくて、一部を自然と育っているコキアの苗をアレンジしてみました。
正面の花壇模様替えコキアがこんもりと育つのが楽しみです。
ペチュニア ペチュニア(白)・プチダリア 他にも友人からいただいたペチュニアを使っての寄せ植えに挑戦。この季節は、いろいろな植替えには、最適な季節のようです。






続きを読む

お店・『庭園焼肉・ひらい』

グルメ
05 /16 2009
今日は、『まつねクリニック』お食事会
お疲れ様と先週&今週から、新しいスタッフの歓迎・親睦の意を込めて楽しく美味しい焼肉の会が開催されました。
場所は、宇多津町浜5丁目(宇多津ビブレの向かい側、宇多津駅への入り口あたり)です。
庭園焼肉 焼肉とあって、静で和の感じ。すべての部屋からお庭が見えるそうで、落ち着いた感じです。
お肉も、黒毛和牛「四国三郎の和牛」に拘っているそうで、高級&安心できる食材です。
焼肉1 焼肉ナース 焼肉・事務・リハ
焼肉2 焼肉3(ユッケ) 焼肉4(ちんじゃ)
焼肉5(牛筋煮込み) 焼肉6(上ロース?) 焼肉(サーロイン?)
焼肉8(ざぶとん) 焼肉(塩ひれ?) 焼肉10(サンチェ)
写真の通りの贅沢なお肉を存分に味わいました
他にも、野菜やサラダにキムチ、おそばやデザート類もあり充実したメニューがありました。











ガーデンフェスタ

記念・行事
05 /16 2009
坂出市の浜海道沿いに位置する四国造園主催のガーデンフェスタに参加しました。
四国造園1
寄せ植えの実演講習会を見学するのが目的です。
寄せ植え講習会作品1 寄せ植え講習会作品2白い鉢にシックで清楚な感じの寄せ植えパターン(左)とワイヤーとミズゴケで作ったバスケットタイプのカジュアルな寄せ植えパターン(右)の実演を見せていただきました。
どちらかを抽選で譲っていただけるという企画もあって、もちろん抽選会に望みましたが、15倍の競争率で、はずれでした。
でも、寄せ植えレシピもいただけたしコツも学べたので、真似してやってみよう!!と思っています。
寄せ植えに相性のよい色合いや高さのバランスなどを考えイメージするのがなかなか技のいることだと思います。原色を使わない花の色調も優しい感じでとても気に入りました。

四国造園2 四国造園3 四国造園4
相変わらず、花の名前には疎いのですが、初夏の緑に囲まれいろんな花が咲き誇っている様子が印象深い素敵なガーデンでした。いろんな花が咲いているのに整然とした感じでさわやかでした。





ルピナス(立ち藤・のぼり藤)

花・植物・虫
05 /15 2009
立ち藤1 立ち藤・のぼり藤と呼ばれている『ルピナス』がお目見えしました。マメ科で蝶のような藤の花に似た花びらが綺麗です。
ルピナスの花言葉「空想・いつも幸せ」だそうで、古く欧州では食用とされた時期があり、顔色がよくなったり表情が明るくなるといわれたり、想像力を高めるともいわれ「空想」の花言葉がもたらされたと言われます。また、その特徴からルピナスを食する事に家庭、夫婦仲睦まじく続く願いが込められています。ルピナスの花言葉「いつも幸せ」はここから来ているようです。
麗らかな気温と柔らかな日差し、サッパリとした湿度を想像して育てたら良いようです。


夕焼けと飛行機雲

風景
05 /14 2009
日が随分と長くなってきました。
6時30分から7時の間にまつねクリニック駐車場から見えた夕焼け空と飛行機雲のコラボをしてみました。とても魅惑的 飛行機雲がレーザービームのようです。
今日の雲1 今日の雲2 夕方の風景
東を見れば、均等なさぬき富士と黄金色の麦畑が綺麗でした。
讃岐では、麦刈りの季節のようです。


待合の花

花・植物・虫
05 /14 2009
先週から今週の待合の花たちを紹介します。
クラスぺディア 花・カスミソウ 花? 
シャクナゲ シャクナゲ2 スカビオサ
同じピンクでもそれぞれの花にしか出せない色があります。
ゴールデンスティックやドラムスティックという名を持つクラスぺディアの黄色も素敵です。





イカ

グルメ
05 /13 2009
烏賊には、特に旬がないようですが、この時期、珍しい烏賊を2種いただきました。
イカには多くの種類がありますが、大きく分けて楕円形で甲のあるコウイカとスルメイカのような筒型のツツイカとの 2つのタイプに分けるようです。
甲いか1 甲いか2 するめいか
多分、瀬戸内海で釣り好きの方が獲った「甲いか」と鳥取の御土産である日本海産「天日干しスルメいか」です。
甲烏賊は、お刺身に天ぷらでいただきました。繊維かしっかりしていて歯ごたえありでした。
干しスルメ烏賊は、炙ってマヨネーズ醤油でいただく予定です。

烏賊は、栄養的には、ビタミンE、タウリンが多いほか、亜鉛・DHA・EPAも豊富のようです。
甲イカカルシウムは他のカルシウムとは違い、人体の骨に近い構造をしており、摂取し易くなっているようです。

チリアヤメ

花・植物・虫
05 /12 2009
今年も雑草にまぎれて、たくさんの花を咲かせています。

庭セキショウ1 庭セキショウ2 庭セキショウ3
庭セキショウ4 庭セキショウ5 庭セキショウ6
「姫アヤメ」・・・という名でいただいたものだけど、姫アヤメとはちょっと違う!と思っていました。
「庭セキショウ」・・・と去年は納得したものの、庭セキショウとも違う!と思い、いろいろ検索していたら、この花は、『チリアヤメ』・・・ということが判明しました。
花は一日花で、午後にはしぼんでしまいます。
和名のとおり、チリ、アルゼンチンが原産で、大正時代に渡来したといわれる多年草だそうです。
球根でも種子でも増えるようで、この時期、知らない間にかわいい花をたくさんつけています。
来年は、鉢にも植えてクリニックにも持っていけたらと思っています。
一日花・・・チリアヤメの花を見て、地味だけどその瞬間を大事にしないといけないことを教えてくれているようです。

誕生日プレゼント

記念・行事
05 /11 2009
スタッフからの誕生日プレゼント
太陽のたまご カード1 カード2
宮崎産のブランド「太陽のたまご」をいただきました
太陽の卵・解説解説はクリックして大きくして是非一読していただきたいのですが、完熟マンゴの中でも糖度・重さ・色や形・・・全ての基準をクリアしたものが「太陽のたまご」なんですね。
完熟最終(実が落ちる前)まで熟させているので、最高の甘みと食感を生み出すようです。
今日は、観察のみで終わっています。
味わうまでのワクワク感を楽しんでみます。



誕生日記念中華・お店「桃華楼」

記念・行事
05 /11 2009
今日はbirthday
診療を終えてから、中華料理「桃華楼」へ
すっかり体調も良くなり、身体に優しい本格中華を希望しました。
桃華楼 ちょうど今日から、「5周年記念特別 緑華コース」のフェアーの始まりです。多分、私たちが初めてのコースをいただくお客なのかも・・・?!
乾杯 「かんぱ~ぃ
前菜 トマトとくらげのサラダ仕立てアップルビネガー風味
スープ 湯葉とホウレン草入りフカヒレスープ初夏の彩り
海鮮炒め 鮑入り海鮮と緑黄色野菜のあっさり炒め(広東風)
                    鮑は何処に???ホタテと海老は確認
広東風海鮮春巻き 広東風海鮮春巻き
            北京ダックのクレープ包みのどちらかをチョイスできます。
牛ロース炒め物 牛ロース肉の特製フルーツソース炒め
            まん丸のフルーツはブドウかと思えば、なんとメロンでした。
点心二種セイロ蒸し 手作り点心二種のセイロ蒸し
                    (広東式海老餃子&上海式小籠包)
              海老のぷりぷり感や小籠包のジューシー感が
おこわ蓮の葉包み蒸し おこわの蓮の葉包み蒸し
               蓮の葉が芳香でした。
デザート デザートいろいろ
        (杏仁豆腐・マンゴープリン・ココナッツタピオカ・ラムレーズンアイス)
           杏仁の香りはは苦手??!

 「緑華コース」・・・あっさりヘルシーを目指しているようです。お店の人気者Oさんは、あっさりし過ぎて物足りなかったのではと気にしてくださいましたが、そんなことはなく、結構お腹はおきましたよ(お腹がいっぱいになる) いろんなものが食べれて満足・良い記念になりました

用意したケーキは、明日の朝の楽しみになりそうです。
BDケーキ









結石・排出?発見!!

医療
05 /10 2009
朝、排尿と共に石らしきものを発見
違うかもしれないけど・・・尿管結石の石?!
5ミリ以下の石だし・・・?!?
検査に出してみたいです。

さてさて、予防法について調べてみました。
・・・食生活を改善するのが早道です。特に、尿酸を生み出すたんぱく質やシュウ酸カルシウムの材料となるシュウ酸を摂りすぎないように注意することが必要です。シュウ酸が含まれている食品としては、ほうれん草などの葉物野菜やチョコレートなどがありますが、ビタミンCを摂取しすぎると体内でシュウ酸に分解されるため注意が必要です。また、水分補給を充分に行うことで尿の濃度が低くなり、結石予防にも繋がります。

食生活の改善に努めていきたい・・・と思いますaioiaびっくり


尿管結石に苦しむ・・・。

医療
05 /09 2009
今朝4時ごろ?!→鈍痛を覚えたようです。
スポーツドリンクを多飲し、自分で置き薬を処方し、早めにへ行き点滴を処方。
痛みを抑えて、いつもどおりの診療をはじめました。

尿管結石とは・・・腎臓から膀胱に尿を送り込む尿管に石が出来る病気のことです。石といっても地面に転がっているようなものではなく、体内の成分が結晶化して出来たものなので適切な治療を行わないで居ると大きくなっていく性質を発揮します。

原因は・・・たんぱく質の最終分解物質である尿酸や、体内で作られたシュウ酸カルシウムなどがあります。結石自体は、食事の偏りや生活の乱れなどによって増加した原因物質が血中から尿に送られる際に、泌尿器内で結晶化を起こして石を作ることで発生します。また、水分不足などで尿の水分量が減少して濃度が高くなると結晶化を起こしやすくなるようです。

症状は・・・「激痛」です。結石による痛みは相当なもので、時と場所を問わず起こる上にかなりの強さで起こるのが特徴です。尿管結石による痛みは脇腹を中心に発生し、尿の膀胱への移動に併せて移動します。結石が大きくなると、内側から尿管を傷つけて血尿を引き起こすことがあります。また、結石で尿が膀胱に送られにくくなることで尿量の減少する場合や、腎臓に尿が逆流して水腎症を引き起こして、腎機能を低下させる場合があります。

再発予防・治療法・・・尿管結石は、摂生を意識していれば再発を防ぐことが出来ます。また、かつては薬剤療法か外科手術による摘出しか治療法がありませんでしたが、新治療法の開発で入院することなく治療することが可能になっています。
基本的に、5mm以下の小さな結石ならば鎮痛剤などを併用しての自然排出を待ちます。これ以上の大きさになると、体外衝撃波結石破砕術や内視鏡手術で結石を除去するそうです。

結局、の結石は午後3時ごろ?!尿管を通過したらしく急激に楽になったようです お昼にも点滴を続け、スポーツドリンクを飲み、大量の水分量を摂取したようです。
後は、自然に排泄される?!のを確認できたら・・・といったところです。

スタッフの皆さんや薬局スタッフの皆さんにもご心配をおかけしたようです。
薬局の方にもaioiaびっくり→「何が原因」に対して、「結石が出来やすい体質?!」&「いいものを食べ過ぎているのでは?!」と声をそろえて答えてくれました
決して、いいものを食べているわけではないのですが、食べ過ぎ・・・というのはあたっているかも。
それに、食生活の乱れや食べ方?・・・いろいろ思い当たることに反省しています。

日本酒「洗心」

グルメ
05 /08 2009
美味しいお酒を開けました。
日本酒・「洗心」 洗心・ラベル 「久保田」でおなじみの朝日酒造がクリエイトしている季節限定品のようです。
「酒造りは米作りから、朝日酒造の新たな酒造りは、酒米「たかね錦」の減肥栽培から始まりました。精米歩合28%にまで磨き上げ、生まれ出たお酒は、瀟洒(しょうしゃ)な気品漂う純米大吟醸酒です。」解説をコピーしてみましたが、マジで「瀟洒な気品漂うフルーティなお酒」だと思います。
精米歩合が28%・・・というのは、3昼夜かけて磨き上げられるようです。その後の精製工程や温度などの管理の仕方をみても精魂込めて作り上げられたお酒のようです。
お酒が出来上がるまでの苦労や価値を知るとさらに味わいが増すようです

「洗心」という言葉についてですが、あるコラムより抜粋してみます。
『毎朝の洗顔、毎晩の入浴と同じで、心は洗わないと次第に汚れていく。一升瓶の中に水を放置しておけば、そのうちに腐ってしまう。一度、その水を全部ぶちまけて新しい水を入れなおすことである。』
いろんなところで、洗心することで、向上していくものだと思います。

ちょっと「禅」の境地に入ってしまいましたが・・・
美味しいお酒には、美味しいつまみということで
ソラマメ(生) 新豆(ソラマメ) 今が旬の「ソラマメ」(新豆)を塩湯がきにしていただきました。
やわらかく美味しい一品です。




マカロンの秘密

グルメ
05 /07 2009
マカロン(ラ・ファミーユ) まるくて愛らしいフォルムの中に、ふんわりとしたおいしさが詰まっている「マカロン」。
今ブームなお菓子ですが、ナッツをおいしくいただくためのお菓子だそうです。
軽さからみて、メレンゲ(卵白)仕立てのお菓子かと・・・思っていたのですが、しっとり感は、アーモンドプードルがメインなんですね
アーモンドと卵白、お砂糖だけで構成されるシンプルなお菓子・・・これが「マカロン」なのです。
ファッション雑誌などでもマカロンが良く飾りに出てくるのですが、このふんわり感がファッションイメージにも取り上げられるのでしょうね

お店「みき」

グルメ
05 /06 2009
ゴールデンウィーク最終日。
グルメな団欒は、国分寺にある漁師料理の店「みき」に行きました。
みき みき2
みき・よくばり定食 みき・ジャンボ海老フライ定食 みき・贅沢天丼
                             
よくばり定食    ジャンボエビフライ定食    ぜいたく天丼
よくばり定食には、ここにブリのかま塩焼きの焼き立てが出てきます。
漁師料理のお店・・・とあって、魚介類は新鮮で豪華です。
ぜいたく天丼のまさしく贅沢さには、感服です。
日の入り 高松からの帰り、日の入り風景がとても綺麗でした。
茜色に染まる空と雲の様子が浮世絵を思わせるような風景です。
車中からなので、動きながらだし、電線が邪魔をしていい写真を残せなかったのが残念です。





よしや(ひやひや)

グルメ
05 /06 2009
お昼にひさびさにうどん「よしや」に行きました。

よしや(ひやひや) は、いつものうどんですが、内容は「ひやひや」(うどんもだしも冷)。
よしやのブログに、「今は、ひやひやがおすすめ・・・」みたいにあったので気になっていたメニューです。
おいしいけど、ひやひや麺はここまで麺にしまりが出るんですね・・・硬いです。でも、ここが手打ち麺で包丁切りの良さかなぁ~と思います。
今回、ゴールデンウィーク中のチェックですが、かなり混んでいました。開店当時よりはスタッフの手際が良いもののうどん自体にも忙しさが出ていたような気がします。・・・うどんの太さがいつもより不揃い?!麺も休ませる時間が短かった?!のかもしれない・・・などといろいろ思ってしまいました。
でも、ここが機械に頼らないところ、そして包丁切りの良さだと納得しています。

ふくろうkonopoco

クリニック内での出来事を中心に日常の出来事いろいろを自由気ままに綴っています。⇒(まつねクリニック)