秋のリース講習会

花・植物・虫
11 /30 2008
四国造園主催の「秋のリース講習会」に参加しましたaioiaびっくり
ドライフラワー1 ドライフラワー2 これらの木の実や枝色とりどりのドライフラワーを使って秋らしいリース作りに挑戦です。リースの枠?も野山から採取したつる草です。
ドライフラワーにするお花や実は、まだまだ観賞できる位の新しいものが良いそうです。
小さな花束をワイヤーを使ってたくさん作り、色合いを考えながら、つる草に沿わせてワイヤーで重ねていきます。友人の影響もあって、全く初めてでもないのですが、ワイヤーの扱いが難しく、花束作りに対するセンスの無さにも焦りを感じながらも、秋の実をふんだんに使ったオリジナルなリース作りを満喫できました。クリスマスリース(好) クリスマスをイメージして赤い実や白い花を混ぜてみましたが、もっと華やかにボリュームがあっても良かったのかなぁ~と思ったりしました。
リース1 リース2 リース3
他の人の作品も撮らせいていただきました。身近ないろんな花や実がドライフラワーになって活躍しているのが分かります。また、身近な草花でリースを作ってみたいと思っています。





スポンサーサイト

11月の思い出グルメ編

グルメ
11 /29 2008
11月のブログ写真の整理に伴って、アップされていないグルメ写真をまとめておきます。
手作り成功?記念編
カルボナーラ(家庭編) ミートローフ きゃら弁?!

友人とランチ編
一汁五穀(玉子焼き) 一汁五穀(豆腐のハンバーグ) パンナコッタとアイス
栗のタルトとアイス カフェラテ(モーラ) カプチーノ(モーラ)

御土産グルメ編
かもめの玉子(岩手) かもめの玉子 シュトレーゼン
 
岩手の銘菓「ミニかもめの玉子」です。

家族と行った店
クーポンエビフライ(グリーンハウス) ジャンボエビフライ 大名天丼
 
ファミレスの小指大のエビフライ定食と人気のジャンボエビフライの海老の大きさの違いにはビックリです。
牡蠣フライ グリルはら







 








ジェネリック医薬品

医療
11 /28 2008
最近、薬のことがよく話題になります。
同じ薬なのに、→安い薬局と高い薬局があるというのです。
同じ薬・・・だったら、同じ値段のはずで、同じ効力で安い・・・というのは、今ごろ段々普及している「ジェネリック」の事なんだと思います。薬局の違いでは価格の違いは起こらないはずです。

・・・どうしたら、処方してもらえるか・・・というのは、ジェネリック医薬品への『変更不可』の欄に医師のサインがなければ、患者さんは薬剤師とご相談のうえ、ジェネリック医薬品を選ぶことができるように、今年の4月からなっているようです。つまりは、このジェネリック薬品は、TVの宣伝文句でも普及しているように、患者さんが希望して出してもらう薬のようです。ジェネリック医薬品を希望するには患者さん自身がよく自分が飲んでいる薬をよく分かっておくことが必要!ということです。
医療機関側の問診表にも、薬剤の選択 (先発品希望かジェネリック医薬品希望 )を加えて、希望の薬を指示する方が親切なのかも知れません。

国の医療費削減のためにも、みんなが薬のことをよく知り、もっと薬代を見直すことが大切のようです。毎日、製薬会社の方々は、新薬の薬の紹介や宣伝に来ていただき、たくさんのパンフレットを置いていかれます。もちろん、新しい病気や、今まで治らなかった病気を治療するために、新薬を開発するのは大切なことだと思うのですが、薬の価格を下げるためにも、過度な薬の宣伝費をやめて、中身を医師や患者さんに伝えることは出来ないものだろうか・・・と今年の分の華やかな薬のパンフレットの山を整理していて切実に思いました。




街の紅葉

風景
11 /27 2008
今日のお天気は、午前中は午後から
随分寒さも増してきました。
丸亀市内の木々も赤や黄色に色づいて、深まる秋の町並みをからウォッチングしています。
街の紅葉1 街の紅葉2 街の紅葉3
街の紅葉4 街の紅葉5 街の紅葉6
赤信号待ちも楽しめます。




リニューアルいろいろ

インテリア
11 /26 2008
リハビリ室に新しい機器・・・遠赤外治療器の2台目が入りました。
遠赤外治療器寒くなると共に、体の深部まで温める治療に利用する方が増え、治療の流れを円滑に進めるのに役立つことと思われます。
限られたリハビリ室のスペースで、込み合うことも多いので、ゆったりとした治療・・・というのがなかなか難しい環境になりがちですが、気持ちよく待っていただける環境を工夫していきたい・・・と思っています。 待合にも、簡易椅子を並べることにしました。簡易椅子 自由に移動させて使っていただけたら・・・と思います。
12月クリスマスを一ヶ月前なってきて、お店のディスプレイなどに刺激を受け、植物にイルミネーションを加えてみました。ライトアッププラントピンク ライトアッププラントホワイト




丸亀城便り

風景
11 /26 2008
丸亀城のもみじ便りを知人が写メで送ってくださいました。
丸亀城もみじ毎朝、丸亀城をウォーキングしていらっしゃいます。

1ヶ月前にも、丸亀城から見えるさぬき富士と日の出を観察し、送ってくださったわけですが、一ヵ月後の今頃は、日の出の出る場所が微妙に南側に寄ってきているようです。
10/19日の出 11/22日の出
                
10月19日撮影        11月22日撮影
朝のさわやかな空気が伝わってきます

観音寺~三豊ウォッチング

風景
11 /25 2008
結構、昨日の紅葉風景には、反響を呼び、もう少し近場の旅日記を続けてみたくなりました。
豊稔池ダム1 豊稔池ダム2 豊稔池ダム3
豊稔池ダム4 法泉寺へ行く途中に見えた「豊稔池ダム」の景色です。
ココは、毎年7月中旬から下旬に行われる「ユル抜き」行事で有名な場所です。
日本最古の石積式マルチプルアーチダムとして、2006年(平成18年)、国の重要文化財(建造物)に指定されている(指定名称は「豊稔池堰堤」)そうで、なかなかの名所といえそうです。
ダムの周りは、豊稔池遊水公園になっているようで、ゆっくりマイナスイオンを楽しめそうです。
この日は、天気が悪いので、先を急ぎました。
帰りは、観音寺から三豊市を通る一般国道を通ったわけですが、なぜか込んでいました。
夢タウン三豊 ゆめタウン「三豊店」がオープンしたところで、オープンセールをしていたためです。記念に寄ってみたいと思ったのですが駐車場待ちが30分・・・とあったので、止めにして・・・
次に向うは、高瀬の温泉です。高瀬天然温泉
卓球 ピンポン ラケットの試合があったときは、近くの運動公園の体育館には来たものですが、温泉に浸かるのは初めてでした。露天風呂やジャグジー・サウナもあり、結構楽しめました。

法泉寺・三色もみじ

風景
11 /24 2008
目的地→「法泉寺」は観音寺市大野原町田野々224-2にあります。
途中、「豊稔池ダム」を左手に見ながら、山道を登っていきました
お天気が悪いのがいまいちでしたが、雨に濡れて一段ともみじの色が鮮やかに見えました。
もみじの絨毯を歩けるのも贅沢な感じです。
法泉寺・3色もみじ1 法泉寺・3色もみじ2 法泉寺・3色もみじ3
法泉寺・3色もみじ4 法泉寺・3色もみじ5 法泉寺・3色もみじ6
法泉寺・3色もみじ7 法泉寺・3色もみじ8 法泉寺・3色もみじ9

紅葉を見る間は、雨も止んで、法泉寺の三色紅葉を堪能することが出来ました。
この三色もみじは、種類はオオモミジだそうです。赤・オレンジ・黄・緑・・・一本の木に色とりどりのもみじが見れるのは、珍しく木の大きさや樹齢100年といわれる歴史にも感動しました。
この寺の境内には、香川県の保存木に指定されている「ボダイジュ」は、樹齢350年だそうです。









ラーメン「屋台屋さん」

グルメ
11 /24 2008
今日は、祝日・「勤労感謝の日」の振り替え休日。
お昼から、紅葉狩りに出かけることに向うは、「西」・豊浜方面。
まずは、腹ごしらえ「屋台屋さん」

屋台屋さん・観音寺市豊浜町 屋台屋さん・屋台軽トラ 屋台屋さん・看板駐車場
屋台やさん・チャーシュー麺大 屋台やさんチャーシュー麺・中 屋台屋さん・メニュー1
 
「チャーシューラーメン」
「旨さ満点、ボリューム満点!・口の中でとろけるチャーシュー。」とグルメ雑誌「komachi」にも出ています。
基本のスープは1種類。国産のげんこつ、親鳥の手羽などを2日半に込んでいる。・・・らしいです。
スープまで、しっかりいただいて、温まりました

「屋台屋さん」
 観音寺市豊浜町姫浜650-20
 0875-52-5528
 11時~22時、木曜11時~15時、日曜・祝日11時~21時30分
   年中無休で、席は11席 は8台
 丸亀の市内(藤本耳鼻咽喉科前)にも土曜日の22:30~24:00屋台が
来るようです。

 






エアコン完備

記念・行事
11 /23 2008
先週に引き続き、「まつねクリニック」朝からエアコンの取り付け&交換が行われました。これで、夏の暑い時も快適に診療待ちをしていただける予定です。
今日のエアコンの取り付けは、中待合の(奥)南側です。
中待合・エアコン1 中待合・エアコン2 取り付ける場所が高い場所で、なかなか大変だったようです。
操作室・エアコン あと操作室のエアコンも取り替えることになってしまいました。レントゲン室と同時に使用するマルチタイプだったのですが、レントゲン室と操作室の温度差がかなりあって、同じ設定にすることが不可能なので、部屋ごとの設定ができるように各部屋にエアコンを取り付けることになりました。やはりクリニックでは、特殊で精密な機器を扱うので一般では予測できない温度変化が起こるようです。

近くの分譲地

風景
11 /23 2008
まつねクリニックの北東数百メートルのところの田んぼが造成されていることには気がついていましたが、どうやら今日から分譲が始まったようです。今日の朝刊のチラシで情報を知りました。
地図にはまつねクリニックも標識されているので、簡略図の参考にもなりそうです。
分譲地チラシ 分譲地 分譲価格なども大いに気になるところですが、どんな風に住宅地が開発されていくのか・・・というところも注目です。

コスモスの見える風景

風景
11 /22 2008
「まつねクリニック」から見えるMさん所有の「コスモス畑」を近場でウォッチングしました。
今年は、昨年よりも種を蒔くのが遅かったようで、この時期まだまだ蕾も多く、暖かい秋の日が続けばこれからも楽しめそうです。今日は、寒気も和らぎコスモス日和でした。
コスモス1 コスモス2 コスモス3
コスモス4 コスモス5 コスモス6
コスモス7 コスモス8 コスモス9






 


新型インフルエンザ

医療
11 /21 2008
TVで、「新型インフルエンザ」対策が、何度も流れています。
各県で、一人感染が確認されようものなら、学校は一斉休校だとか・・・。
絶対に外出してはならないらしく、「かかりつけ医」にも電話で症状を確認したり、薬もFAXで治療薬の処方箋を指示したりしなければならないらしい。
通常のインフルエンザの予防接種は、新型インフルエンザとはウイルスの種類が異なるため、感染防止の効果はほとんど期待できないとも言われていました。
感染者に2m以内に近づくのはNG!!というから、家族からも完全隔離状態で、実際問題どうなるのかと思ってしまいます。

新型インフルエンザとは、鳥のインフルエンザウイルスが変異しが発生する可能性が危惧されているものだそうです。人類のほとんどが免疫を持っていないために、容易に人から人へ感染するもので、世界的な大流行(パンデミック)が引き起こされる可能性と社会的影響が心配されています。

インフルエンザの特徴は、38℃以上の発熱、頭痛、関節痛、筋肉痛など全身の症状が強く、あわせて普通のかぜと同様の、のどの痛み、鼻汁などの症状も見られます。さらに、気管支炎、肺炎、小児では中耳炎、熱性けいれんなどを併発し、重症化することがあります。

人から人へ感染する新型インフルエンザの世界的流行は10年から40年程度の周期で起こるとされていますが、この数十年間は発生がない上に、現在地球規模で発生している高病原性鳥インフルエンザのウイルスが、新型インフルエンザウイルスに変異することが懸念されているようです。

パンデミックを阻止することは非常に困難であると考えられていますが、とにかく、初めて発生する地域で、その発生をいかに早期に発見し、適切な対策をとるかが大切のようです。
 
そういった状況から、日本でも新型インフルエンザ対策のガイドラインが考え出されたわけですが、実際、感染者が出たときにスムーズに対処できるのかどうかとても不安です。
対策用のマスクや予防衣や乾物食糧まで準備しておく必要があるのでしょうか






ル・クルーゼの鍋

記念・行事
11 /20 2008
昨日、ついに「ル・クルーゼ」の鍋を購入しました。
ル・クルーゼの鍋

寒くなったので、鍋物中心のディナーが多くなったのですが、愛用していた土鍋にひびが入ってしまい次なる鍋候補をしばらく考えていました。
ネットなどで、研究した結果、「ル・クルーゼ マルミット」22cmを選びました。
フランス製で、今人気らしいです。
鍋一つで、料理をやる気になるから、健康のことを考えたらいい買い物をしたと思うようにしています。
昨日は、「坦々麺鍋」坦々麺鍋 
今日は「豚汁」ル・クルーゼ(豚汁) 豚汁2

寒いこの時期に毎日活躍できそうです。IH調理器でもおいしく出来ました。

寒気

風景
11 /19 2008
今日は、強い寒気の南下に伴って冬型の気圧配置らしく、全国的にこの秋一番の冷え込みだそうです。確かに寒いです。日本海側でも、初雪が降ったそうです。
 香川・丸亀でも冷たい風が強く、木の枝が折れたり、鉢植えのものが吹っ飛びそうになったり・・・。
風の影響を受けないところに草木を移動しました。
コキア(赤) ビオラ 盆栽菊
鮮やかなグリーンだったコキア(箒草)も紅色に染まり秋の深まりを感じます。
ビオラの花もたくさん咲くようになってきていますが、風で飛ばされないかが心配です。
一昨日、Kさんが運んでくださった「盆栽菊」をアレンジしていますが、ガラス越しのバックの風景が、風を避けるための植物で少し賑やか過ぎている感じです。


庭先の秋

風景
11 /18 2008
の庭の秋の草花を撮影してみました。

ツワブキ1 ツワブキ2 ケージ?
ツワブキの花も寒くなると一段と鮮やかな黄色に輝いています。

ナンテン マーガレット 野バラの実?
南天や野バラ?の赤い実が秋らしいです。なぜかこの時期に花が咲いているマーガレットも立派です。

菊アレンジ雑誌「花時間」でアレンジの勉強中
秋の実をアレンジしたものが多く、この季節ならでは・・・というところが素敵です。





祖谷からのふくろう

インテリア
11 /18 2008
昨日、「かずら橋」で有名な徳島県三好市にある祖谷地方から、手作りふくろうがやってきました。
祖谷ふくろう1 祖谷ふくろう2 かずらで編まれた籠にパッチワーク風のふくろうが仲良く並んでいます。松ぼっくり大の3羽でかわいいものです。クリニック内にアレンジしてみようと思っています。寒くなって、祖谷の方も紅葉がきれいだった事と思います

こどもSOS

風景
11 /17 2008
こどもSOS看板 丸亀市が推進している「こどもSOS」の看板プレートを張ることになりました。
いろんな地域で、こういう取り組みはされているようですが、ココ丸亀市でも育成会の部門で地域のパトロールをして安全を呼びかけています。
「こどもSOS」のプレートをかかげることで、子供たちの避難や相談に対応し、地域の子供たちの登下校などにおける安全を見守ることになります。
対応マニュアル
SOSマニュアル 子どもがもし避難してきたら、話を聞いてあげて、必要に応じて、家庭や警察や青少年育成センターに連絡をすることになるようです。
近年、子供たちが被害者となる事件が全国的に多発していて香川県内でも不審者の出没や刃物等による事件も発生しているので、いろんな事態を想定して、対処出来るように協力していけたらと思っています。

菊・懸崖づくり

花・植物・虫
11 /16 2008
懸崖仕立てのりっぱなKさんの作品が、まつねクリニックの入り口に飾られています。
懸崖づくり(丸亀城) 懸崖づくり2 懸崖づくり(菊)
11月初めの作品 11月中旬 

丸亀城の菊花展でもお披露目にあった「懸崖」です。
2Wぐらいで、たくさんのつぼみも開花し、見頃となっています。
香りもよく、晩秋を楽しませていただいています。 



待合のエアコン

記念・行事
11 /16 2008
今日、「まつねクリニック」待合の西側にエアコンが入りました。

エアコン1 エアコン2

冬場の暖房機能よりは、夏場の暑い時の冷房効果のためです。
夏は、西日が強く、待合がヒートアップ。
外側の遮光や二重カーテンでの遮光も考えましたが、エアコンで快適環境に頼ることになりました。
いつもぎりぎり志向ですが、冬場に夏場の準備が整ってきています。
あと、来週には、「中待合」の奥の方にもエアコンか追加される予定です。
できたら、CO2削減を考え、エアコンに頼らない方向でいきたいものですが、
治療のための快適環境を考え、エアコンを上手に利用していきたいです。

お疲れ様会

記念・行事
11 /15 2008
10月のレセプト申請も終わり、今日は「お疲れ様会」
丸亀「甜牛」ですき焼き鍋&しゃぶしゃぶ鍋を味わいました。
またまた、を忘れていました
思い出したのが遅すぎですが・・・。
すき焼き天ぎゅう しゃぶしゃぶ天ぎゅう
すき焼きの終わりごろ鍋  しゃぶしゃぶの終わりごろ鍋
天ぎゅう5 天ぎゅう6 天ぎゅう8
天ぎゅう7 スタッフの団欒もアップしてみました。

ケーキ1 ケーキ2 多度津のケーキ屋さん「セルクル」のケーキの差し入れをしていただきました。
お腹→満足なひと時でした

来週からもお仕事頑張りましょう







トランペットフラワーについて

花・植物・虫
11 /14 2008
今、「まつねクリニック」敷地内に植えて、開花を楽しみにしていたトランペットフラワーについて大きな?!問題が起こっています。
丈夫な植物で、順調にすくすく育っているようですが、この成長を見て心配してくださる患者さんがいます。多分、大きく成長したら、こじんまりとした庭を圧迫するであろう・・・と予想されます。
さらに、トランペットフラワーは、花そのものは大きくて華やかですが、下向きに垂れ下がって咲く花なので、運気を下げる?!とか・・・敷地内に植えるのはよくない・・・と忠告してくださっています。
この苗を分けてくださったのも、患者さんの一人だし、いつも成長を見ていてくださっている事実もあるので、簡単な理由で引き抜くのもどうか・・・と思ってしまいます。

そこで、クリニックに関係のない一般の人はどう考えているのかを、「OKウェブ」で質問することにしました。素早い回答で、トランペットフラワーや言い伝えを詳しく知ることが出来ました。

『確かに下向きなのでそういう考え方もあるかもしれませんが、私の知っているトランペットフラワーは、かなり丈夫で大きく成長し、夏には大きな花をたくさんつけます。
樹高があるので、下を向いているというより、背の高い人が上からコンニチハしているように見えますし、あの旺盛な生命力を見ると、運気が下がるなんて陰気なイメージは感じられません。

試しに[下向きに咲く花 運気が下がる]で検索したら2件ほどヒットしました。
確かに、昔の人はそのような言い伝えがあったようで、"人の住む敷地内に下向きに咲いたり垂れ下がって実る植物を植えるのはよくない"と言われてたようです。
ただ、私がみたご意見では、みなさんそのような言い伝えを知っていても大して気にしてないようです。
根拠も記載がなかったので、単に下向きだから、ということじゃないでしょうか。(下向きという以外の条件がないので)
実際、下向きの植物で運気が下がったり病気になってたら、ガーデニングが趣味のお宅では高確率で不幸が訪れてしまいますもんね。

以上の理由から、そういった言い伝えは確かにあるし、昔からの伝承は軽んじてはいけないとも思うので、その点を気にするなら住居敷地内には植えないほうが気持ちよく暮らせると思います。
が、住む人が気にしないのであれば何ら問題ないと思います。

なお、トランペットフラワー、別名、エンゼルトランペット、曼荼羅華とも言うそうです。
エンゼルトランペットは園芸種としてウケがよいように普及した呼び名じゃないかと思いますが、たしかに大きい割には可憐な花で似合う名前だと思います。曼荼羅華のほうはありがたい名前ですが、どうやら含まれる毒性のために、誤って口にした人が仏になってしまうから、という理由なのだとか。(真偽はわかりません。)
毒は飲み込んだりしない限り命に関るほどではないそうですが、かなり毒性の高いものです。
先述したとおり、生育が盛んで、東京でも近頃よく見かけますが、敷地をはみ出し他の植物を圧倒しています。
あまりに成長すると頻繁に剪定することになりますが、その際、樹液が皮膚や目に付かないよう注意する必要がありますね。

生育旺盛な点と、毒が含まれるという点では、特に子供がいる家の場合、庭木にはむかないかといえるかもしれません。
充分な広さがあれば、本当にのびのびと元気にたくさんの花をつけるので、ぜひ育てていただけたらなぁ、と思うのですが。』

『エンゼルトランペット(別名ノウゼンカズラ・トランペットフラワー)はナス科の植物で、全草が強力な有毒植物だそうです。
含まれているのはアルカロイド系の成分(アトロピン、スコポラミン等)で、草の汁などが目に入ると瞳孔が拡散して、ひどい時は失明のおそれがあり、食べたりすると錯乱状態になり死ぬ時もあります』

下向きに咲く・・・というのはそんなに気になりませんが、剪定をしたり、触ったりして有毒な成分が人体に悪影響があったとしたら・・・と仮定するとトランペットフラワーの場所を移動しないといけないのかなぁ~と思ってしまいます。
ちなみに、7株も狭い場所に植えているので、大木にならないうちに対処しないといけないのかなぁ~と思っているところです。

琥珀エビス

記念・行事
11 /13 2008
えびす・琥珀 初めて、噂の琥珀(アンバー)エビスを味わいました。
初めて・・・ということで、カテゴリーは、「記念」にします。最近ビールは、体のことを考え?!カロリー○○%OFFの発泡酒にしていたのですが・・・久々に濃いに出会いました。
そこで、この深みのある味わい「琥珀エビス」について調べてみることに・・・
クリスタルな麦芽 厳選したクリスタル麦芽使用。
協働契約栽培麦芽100%
バイエルン産ホップをふんだんに使用
長期熟成&少し高めのアルコール度数 5.5%
鮮やかな赤みを帯びたアンバービールでお洒落


   
   



手作りラーメンいろいろ

グルメ
11 /13 2008
手作り・・・といっても、市販のラーメンをで麺をゆで、濃縮スープを希釈し温め、具をトッピングしたインスタントとは違う本格派らーめんのことです。

北海道・けやきラーメン けやき・ラーメン けやき(コーンバターラーメン)

北海道の「けやき」のラーメンは、ちょっと(だいぶ?!)前に三越高松店で、北海道物産展があって、友人に注文して買ってきてもらったものです。けやきは、味噌ラーメン専門店・・・とあるので、そのお味も試してみたかったのですが、なぜか、醤油とコーンバターラーメンでした。
醤油は、少々こってりした油が気になりましたが、なかなかいけました
コーンバターラーメンは、嗜好的問題もありますが、意外にも中途半端な味でした。(味噌なん?!塩なん?!バターは何処に?!・・・という感じ)

次に紹介する手作り?!ラーメンは、「本場 さぬきの生中華そば」というものです。
観音寺・宮武食品・生中華そば 宮武食品・袋 観音寺の宮武食品・・・とあります。
の袋は、麺とスープの抜け殻ですが・・・記念にアップしてみました。
話によると、営業でいろいろ讃岐を食べ歩いた方が、この生中華がお気に入りなんだそうです。
うどんがメインの讃岐の地なので、あっさりしたダシが好まれるのかもしれません。

寒くなってきたら、いろんな手作り?!本格ラーメンを試してみたくなります。



菊いろいろ

花・植物・虫
11 /12 2008
11月半ばになり、菊の花が満開の頃となってきました。
菊・オレンジ 菊いろいろ 菊・エンジ
菊・パープル 白菊ご近所Nさんの作品。 

この菊は、全く手入れ無しでの庭(プランター)ですくすく育ち、自然に開花したものです。しかも、昨年いただいた切花を挿し木して育ったものなので、すごい生命力です。
暑かった夏もよく耐え忍んだものだと思います。
こんなに綺麗なパープルピンクだったとは 花の形も変わっています。


コスモス日和

風景
11 /11 2008
今日は、昨日のうどんを食べた帰りに見て感動したコスモス畑を紹介します。

コスモス畑1 コスモス畑2 コスモス畑3
コスモス畑4 コスモス畑5 コスモス畑6
コスモス畑7 コスモス畑8 コスモス畑9

風が吹いていなくて、撮影するのにもコスモスの揺れが無くて花の顔を捉えやすかったです。
11月半ばにしては暖かく、コスモスが映える日和でした。





11月10日うどんの日

グルメ
11 /10 2008
11月10日うどん 11月10日・・・麺通堂のうどんサービスデーに行ってきましたaioiaびっくり
スタッフの人の中にも、この日にチェックした方もいたそうです
今日は、わかめうどん(小)&ねぎたっぷり(セルフ)&天かす小(セルフ)にしてみました。
割引チケットは、にプレゼントしたいと思います
今日は、お天気も良く、への帰り道に見たコスモス畑がとても綺麗でした。
次のブログにアップしたいと思います

太刀魚

グルメ
11 /09 2008
太刀魚 今日、スタッフのご家族が釣った太刀魚をいただきました。
切り身の太刀魚はスーパーでよく見るのですが、全体像はこんなに大きく磨かれた刀のようです。
こんなに細長い魚は、どうやって釣るんでしょうか???
刺身と塩焼きにして、本日の晩御飯になりました。
新鮮なので、刺身もぷりぷりで、おいしかったです
(料亭のように綺麗に並べられないのでで、アップできないのが残念・・・。)
ムニエルのようにしてもおいしそうです。

全日本卓球選手権大会(マスターズ)最終日

卓球
11 /09 2008
今日も全部は見れませんでしたが、マスターズ選手権を観戦してしまいました。
絵美子先生試合 旅田先生試合
香川県代表では、
  40歳代女子・・・「大津絵美子」さん優勝
  50歳代男子・・・「旅田和彦」さん優勝    だったそうです。
卓球界では、有名な方たちなので、当たり前と思われる結果なのかもしれませんが、各年代の方々が、精魂込めて戦いに挑まれるので、優勝するまで油断できない!という精神面に緊張感がみなぎっていたことと思われます。おめでとうございます

今日は、のお店に、注文していた新しいラケットがやってきました。最高級のラケットだと信じています
ラケット黒 ラケット赤 ペンフォルダーラケットから、シェイクハンドラケットに変えてみることにしました。今更、何でかえるの~~~?!?というご意見の方もたくさんいることと思いますが、試合に出て頑張っていこう!というより、人生を楽しむのに、いろんなことをやってみたいと思うようになったからです。今朝のTVで、95歳の方がマスターズの試合に臨んで活躍している場面を見ました。卓球を続けることで、あんなふうに元気でいられたら・・・と思いました。

全日本卓球選手権大会(マスターズ)

卓球
11 /08 2008
昨日の11月7日(金)~明日の11月8日(日)までの3日間、坂出市立体育館で卓球 ピンポン ラケット全日本卓球選手権大会・マスターズの部が行われています。
47ある都道府県をほぼ順番に廻るとして香川県で大会が行われるのは47年に一回の割りだから、身近で観戦できる機会があるという意味で是非とも見ておきたかった大会です。
今日は、2日目で各年代別の人のリーグ戦やトーナメント戦を観戦することが出来ました。
香川県の活躍選手の知人もたくさん出ていることもあって、応援も兼ねての観戦なのでリラックスもできますが、ラリー戦や技ありサーブを見て、思わず緊張する場面もありました。これが全国大会レベルなんだ~~~と鮮やかプレーに感動です卓球 ピンポン ラケット

ふくろうkonopoco

クリニック内での出来事を中心に日常の出来事いろいろを自由気ままに綴っています。⇒(まつねクリニック)