7月グルメ

グルメ
07 /31 2008
7月も早いもので、もう最終日。。。
7月は、ほとんどが猛暑続きだったような
暴飲暴食の日々で、今は元気だけど、後が怖い気がします。
7月のに収めていて、まだブログ上に発表していないものをアップしたいと思います。
お弁当(茱萸) お弁当(ぐみ)1 お弁当(ぐみ)2
お弁当(ぐみ) 松野の桃1 松野の桃
松野の桃3 お弁当(ホンキートーク) シャンパン2
ラーメン「一徹」?! シャンパン1 携帯の中には まだまだ潜んでいそうですが、今日はこの辺で
<続き>
 桃は、各地有名な産地がありますが、香川県では、丸亀「飯山」や仲南「財田」が有名です。
ここにアップした桃は愛媛県「松野町」の桃です。の小学校時代にお世話になった学校の先生が送ってくださいました。大切な出会いが今も繋がっていることに感謝します。有難くいただきました。





スポンサーサイト

日本脳炎流行?!

医療
07 /31 2008
猛暑が続く中、今、「日本脳炎」が流行りつつあるそうです。
ウィルスは、人から人に感染されるのではなく、蚊から人に感染します。
その蚊は、豚などの家畜が感染源となっているわけですが、気温が高い中、感染した蚊が飛び回っている可能性があるそうです。
日本では、平成17年から予防接種の義務化(3歳で2回、4歳、9歳、14歳で1回の接種)が中止され、免疫を持たない幼児が急増しているため、ワクチンの有効性が見直されてきています。
しかし、このワクチンにも副作用の発生が伴ったことが問題になり、3年前に使用が中止になったりしたので、このことを恐れる人も多いようです。
副作用リスクの低い新しいワクチンも開発されているようですが、供給は来年4月以降になるようで、免疫を持たない子供が急増しているため、ワクチン不足の問題も懸念されます。

TVのニュース特番でも、免疫力のない子どもや高齢者は、蚊に刺されないように外に出ない?とか肌を露出しない?とかの対策&注意を呼びかけていました。
aioia→蚊に刺されやすい体質で、疲れている(免疫力低下?!)なので、気になる話でした。

 

 

 



 



フィットネス効果?!

未分類
07 /30 2008
今日のフィットネス・・・27分ランニングマシンで早歩きとランニング
             3kmで、200キロカロリー消費でした
             他にも、いろいろメニューをしました。
But・・・体重は減っていないし、むしろ増え気味でした
筋肉が腫れているのかなぁ~

フィットネスクラブ

未分類
07 /29 2008
昨日オープンしたフィットネスクラブに今日は、本格的に行くことにしました。
時間は、夜の9時半ぐらいに行ったのですが、を止めるところがないのではというぐらい大盛況のようです。
館内は、オープンを祝うお花がいっぱいで、カサブランカの香りが印象的でした。
時間が遅いこともあって、ロッカールームは混んでいないのですが、2Fに上がると人が多いのにビックリしてしまいました。
やはり、プレオープンの時とは違って、皆さん気合が入っている?!感じです。

2つのスタジオでは、「ボディコンバットテック&ショート」というプログラムと「ボディジャム」というプログラムをしていました。どちらもノリノリの感じで、まじめに取り組めばシェイプアップ出来そうなメニューっぽいです。しかし、かなりハードっぽい・・・みんなのテンポについていけないかも・・・です。

いろいろ観察しながら、ランニングマシンで3kmを早歩きやランニングをしたのですが、こんなに動いても消費カロリーは160キロカロリー程度みたいです。マシンにはいろんなデータが出るのも面白いし、一台一台にTVのモニターがついているので、好きなTV番組も見れるところも画期的
いくつかのマシンジムにも取り組んで、ちょっとは脂肪燃焼ができたでしょうか?!
また時間を見つけては、フィットネスに通うぞ~!!と、今は意気込んでいます

誕生日

記念・行事
07 /28 2008
今日は、aioia→Birthday
自分が何歳になったのか?!?時々分からなくなるぐらいの年齢になりました。
白髪が目立ち始め・・・気になることいっぱい増えました
老化防止?!のため、近くに出来たフィットネスジムに入会しました。そのフィットネスジムも今日がオープン日 今日は、残念ながら行けてませんが、プレオープンに参加して、すでに今日は筋肉痛です。
身も心も美しく年齢を重ねていきたいと誓いました

さてさて、今日は贅沢なディナーを家族がプレゼントしてくれました。
日常では、手の込んだ創作料理は出来そうにないので、美しく美味しく感動できました
千萬1 千萬2 千萬3
千萬4 千萬5 千萬6
千萬7 千萬8 千萬9
千萬10 千萬11 千萬12
千萬13 もりん1 もりん2












 

トランペットフラワー第2弾

花・植物・虫
07 /27 2008
今日は、ひまわり畑を見てリフレッシュしたので、暑さも落ち着く夕方近くに、「トランペットフラワー」の苗木をこの前の続きに並べて植えてみることにしました。
トランペットフラワー4 トランペットフラワー5 トランペットフラワー6
しっかりとした苗なのですが、どうも土が粘土質っぽいので、ちゃんと根付くがどうか心配です。


洋風立てず

インテリア
07 /27 2008
半端じゃない暑さが続いています。
ブログもため書きをしてしまい・・・小学生時代の絵日記の宿題をしているようです。
2週間前ぐらいに、厳しい日差しを避けるために「立てず」なるものを購入して 「まつねクリニック」の西日の射すところにかざしてみたわけですが、風が吹けばよろよろと倒れるようでなかなか役に立たないものに終わっていました。
今日は、何とかしたい!!と思い、「立てず」の固定を試みました。
立てずの紐1 立てずの紐2 洋風立てずの左右上の穴に紐をつけて、窓のサッシにすだれ用の固定ハンガーを取り付け、これに括り付けました。少々の風が吹いても崩れない???予定です。
洋風立てず1 洋風立てず2北西から西の厳しい日差しをやわらげることが出来るでしょうか
こうやって日よけを行えば、冷房効果も上がるそうです。明るさを維持し、遮光を効果的に考えるのも一苦労です。



ひまわり畑

風景
07 /27 2008
仲南方面に「ひまわり」を見に行きました。
まずは、道の駅で産直のお買い物
仲南産直市 桃のシャーベット ひまわりの花のアイスクリーム
仲南(財田)は「もも」も有名で、「桃のシャーベット」と初めて食べる「ひまわりの花のアイスクリーム」

ひまわり畑1 ひまわり2 ひまわり3
ひまわり4 ひまわり5 ひまわり6
財田方面から、満濃方面を抜ける途中にたくさんの「ひまわり畑」が見られます。
の方向で、ひまわりの顔の向きは変わるのですが、畑いっぱいの花が自分を出迎えてくれているようです。
夏らしいさわやかな景色に出会えて、元気になれそうです。





納涼家族会

記念・行事
07 /26 2008
丸亀市医師会主催の「納涼家族会」に初めて参加しました。
会場は、「ホテルセントカテリーナ宇多津」でバイキング形式の食事会でした。
バイキング形式だし、家族単位で自由に食事が出来るのだろうと思っていましたが、10人ぐらいの丸テーブルで、会員の方と食事を共にしなくてはならなくて、少々緊張する場となりました。
いろんなの先生やご家族の顔を知るのには、良い機会だったかもしれません。
→気取ることなくマイペースなんですが、この日も始まる直前まで診療で疲れているため、会場外で居眠りしてしまう場面も・・・
食事的には、一般的なバイキング料理の内容で・・・・ケーキとかは種類は豊富で、子どもたちは喜びそうな内容でした。

言葉と使い方

未分類
07 /25 2008
朝からTVで、「日本語が乱れている」というのが、話題になっていました。
言葉の使い方や意味を間違えて使っている人が多いそうです。

例えば、「檄を飛ばす」・・・大きな声で指導や声援を送っているように思われがちですが、実際の意味は、人々に積極的に行動するように「文書で」促すという意味で、広く意見や同意を求める時に使用するそうです。
「煮詰まる」というのも、よく間違って使われるようです。正しい意味は、「十分に議論・相談などをして、結論が出る状態になる。」なのですが、反対の意味 つまりは、「議論や考えが行き詰まり、どうにもならなくなった」みたいに捉える人が多いそうです。

他にも「さわり」=一番重要なところを意味するのに、最初のイントロふうに思っている人が多いとか・・・。
日本語は難しいものだなぁ~とつくづく思ってしまいます。
TVのコメントする人も、時代に合わせて解釈が変わっていくのも自然の成り行き・・・みたいに言っていたけど、試験問題にそういう思想を適用するわけにもいかないから、やっぱ、的確に言葉を捉えていかなくてはいけないような気がします。

さらに、「言葉遣い」についても、本来は「言葉を伝えるもの」であったのが、今は「言葉の気持ちを伝えるもの」と強調していました。
私たち現代の社会人においては、重要なことを意味している気がしました。
最近、警察署の紛失物の受付のところで、自分が財布か何かを紛失して届けてきているのですが、無くした本人は全く悪くないような横柄な口の利き方をしている女性を見て とても見苦しく下品に思いました。個人の紛失物を警察では、探してはくれないでしょうが、連絡の窓口になってくれるのだから、もう少し言い方があるのではないか?!?と気になっていたところです。

土用の丑の日

記念・行事
07 /24 2008
今日は、「土用の丑の日」=うなぎを食べる習慣の日です。
各お店の店先では、さばいたうなぎを炭火で焼くというパフォーマンスが行われ、いい~匂いが漂っていました。
うなぎも、食材の産地偽造や中国産餃子事件などの影響があって、誰もが国産うなぎに目を向けるようになっていて、国産うなぎの生産が足りなくなり、価格は高くなっているようです。
我が家も、今日は、炭火焼たて・国産のものを夕方に買うぞ~と心に決めていたのに、少しスーパーに向う時間が遅くなり、店先の炭焼きセットは片付けられているところでした。
お店の人に「焼きたてがほしい」と言ってみたけど、「終わったのでありません」といういたって当たり前の答えでした。
お店の中に並んでいるものを紹介してくれて、「今焼いたのじゃないけど、美味しかったですよ」と勧められて、次に悩むのは、産地や大きさ・・・
結局選んだのは、
鹿児島産うなぎ に宮崎産うなぎ 鹿児島・大隈産の特大うなぎと唯一残っていた宮崎産の活うなぎ(つまりはさばいて焼かれたもの)を購入することに。
なんだかやはり、焼き立てじゃないのに・・・高いなぁ~と思いながら、購入。
グリルで、焼きなおして、スペシャルうな重作製。スペシャルうな丼 
鹿児島産と宮崎産を並べて出してみましたが、温めなおすなら、活うなぎ(さばきたて)に拘らなくてもいけるんじゃないかなぁ・・・と思うし、特大のうなぎも油がのっていてふっくらしていて美味しかったです。
うなぎを食べれるのは今日だけじゃないんだし、今後、いろんな国産うなぎにであって、夏バテ防止に努めたいと思いました。

piano演奏会に思う

記念・行事
07 /23 2008
発表会・花束 この日は、友人の娘さんであり、さんの友人でもあるYちゃんのピアノの演奏会が高松でありました。
残念ながら、演奏会を聴きに行く時間が取れなかったので、友人と一緒にお祝いのお花を贈ることにしました。今の季節とYちゃんに似合ったひまわりをとても喜んでくれたようです。
Yちゃんは、すごく才能あると思うので、我が家はみんなで応援しています。
どんな職業も極めるには、大変なのですが、ピアノとかの芸術は才能があってもそれを磨きをかけていく環境が必要なので、子どもの努力はもちろん親の金銭的苦労も大変なものがあるようです。
芸術や医術や政治など世襲色(職)が強い時代の中で、革新的な人材が世に出現してほしいと願っています

愛犬の海水浴

記念・行事
07 /21 2008
今日は、祝日「海の日」。
毎日、異常に暑い日が続いています。
もっともっと若い頃なら、、、「海水浴」に行きました!!と言いたいところですが・・・
そんな元気はなくて、日焼けも怖い
夕方になって、を連れて坂出の「沙弥島」の「海」に出かけました。
愛犬「poco」に海水浴体験をさせたいのと、痒がる皮膚を海水で治療してあげたいと思ったからです。
以前、日本海の荒波体験で、海は怖いもの・・・と覚えていたら・・・と思いましたが、瀬戸内の海は静かでみんなが足を入れる中,仕方なく海にも入ってくれました。
でも、できるはずの「犬カキ泳ぎ」も喜んで見せてくれるわけではなく、陸に帰りたくてバシャバシャしていただけのような気がします。
海の日 詳しい画像&映像は、ブログ愛犬pocoの生活

を見てくださいねぇ

トランペットフラワー

花・植物・虫
07 /21 2008
患者さんからの贈り物「トランペットフラワー」の苗を 「まつねクリニック」駐車場側に植えました。
トランペットフラワー1 トランペットフラワー2 トランペットフラワー3
大きくなるようなので、間隔をあけて3箇所に植えてみました。
名前の通り、トランペットの形に似た花をつけるのだろうと想像するのですが
花の色もいろいろあるようだし、今から楽しみにしています。
その前に・・・ちゃんと根がついて水を絶やさず!!枯らさないようにしないといけません。
この連休中は自らが、ホースで水遣りをしました
みずやり



うなぎ「夫婦」

グルメ
07 /20 2008
「土用の丑の日」がこの夏は7月24日にあたるそうです。
土用の丑には、うなぎを食べる習慣が一般的になっているので、どこのお店も混雑が予想されます。ちょっと前に丸亀で美味しいと聞いているお店『夫婦』を覗いておくことにしました。
意外にもから近く、お店の横はよく通るお店です。
今まで、うなぎ以外にもいろんなメニューがあり、居酒屋風でもあるので、うなぎの焼き方などにこだわりがある風に思ったことがありませんでした。
うな重(夫婦) うなぎ白焼き2(夫婦) 「うな重」に「うなぎの白焼き」です。
炭火で焼くらしく表面のかりっとした感じと肉厚なうなぎのジューシーさが絶妙でした 白焼きは、わさびとポン酢のようなたれでいただくのですが、蒲焼のたれに比べ、あっさりと感じられますが、うなぎそのものの風味がいきている感じでした
卵焼き(夫婦) 鶏のから揚げ(夫婦) レバ刺し
他にも、一品もので、「卵焼き」や「鶏のから揚げ」「レバ刺し」など・・・・・。
いろいろ食べかけて、を向けたくなる・・・というよりは、食べることに夢中でで撮るのを忘れがちなところもあるのですが、いろんなものを楽しめました。
最後には、も拘るラーメンチェックです。
しょうゆラーメン(夫婦) 醤油ラーメンですが、ダシは「尾道風」?!でしょうか。
美味しかったです。




学校夏休み

記念・行事
07 /19 2008
多くの学校は「夏休み」に入ったようです。
しかし、今頃の学校は「夏休み」とは名ばかりで、いろんな課題や補習で休む間もない様子です。
今日は、ある塾の保護者会・・・親も刺激を受けて帰りました。
暑い時に講師陣に熱く語られると、気持ちは引き締るものだと思いました。
その気持ちをいかに持続させるかが大きな課題です。

アフリカンマリーゴールド

花・植物・虫
07 /18 2008
「まつねクリニック」北側の花たちも 暑さで大変です ちょっと前に パンジーから、暑さに強く土壌を選ばない?!・・・といわれるマリーゴールドに植替え作業をしました。
マリーゴールドにもいろんな種類があるらしく、大きな花が特徴の「アフリカンマリーゴールド」にしました。マリーゴールド1 マリーゴールドにはアフリカン系とフレンチ系が代表的で、アフリカン系は巨大輪高性で暑さに強いのが特色ですが、やや色の変化が乏しいのが難点らしいです。
マリゴールドは土壌中のセンチュウ(ネマトーダ)を殺す作用があるそうで、ハーブとしても色々な用途があるようです。マリーゴールドに含まれるカロチンやカロチノイドの色素は黄色の着色料としてヨーロッパでは古くからチーズの色づけに利用されていたり、浸出液は捻挫や傷の治療に有効で、皮膚の炎症を押さえたり,入浴剤のように使うと新陳代謝を促すそうです。

「アフリカンマリーゴールド」はスペインで「インドのバラ」と呼ばれて、大変人気を博し広がり、その後アフリカ北部に野生化し帰化植物となっていったことから、アフリカンと呼ばれているそうです。
花言葉は「健康」「予言」「友情」、和名で「千寿菊」と呼ばれます。
クリニックには、ふさわしい花のように思われるのですが、張り切って植えた割には、植え方がいまいちだったみたいです。マリーゴールド2 マリーゴールド3色の並びや感覚的なものですが、花は、正面から見て、交互に並ぶ方がどこから見ても綺麗に見えるらしいです。・・・ちょうど、前を通った軽トラックに乗ったおじ様が、「植え方がヘタ!! 千鳥!千鳥!」と言って、通り去っていきました。一瞬のご指導だったので、「?????」と思いましたが、千鳥に並べると、つまりは交互に!花同士が重ならないように並べると同じ花がより綺麗にみえる!ということです。微妙にずらしてはみたもののちょっと焦りすぎて植えたみたいですね。
強そうだし、株がもう少ししっかりしてきたら、花壇も落ち着くのではないか・・・と今は、元気に花が咲いて花の間隔を目立たなくしてくれるのを期待しています。



すずめのお宿

風景
07 /17 2008
まつねクリニックの自転車置き場の屋根とアルミ柱の四角い隙間にすずめが巣を作って、どうやら、最近巣立ったのではないかと思われます。暑いし、付きっきりで観察したわけではないのですが、親すずめが何度かこすずめに「えさ」を与えている風景をみたことがあります。
すずめ1 すずめ6すずめ7

多分、穴に顔を出しているのは、親すずめかと思われます。親すずめは、喉元や頬の部分が黒いそうなのです。

アイ・プラス調剤薬局 すずめ5 すずめ4
自転車置き場の北隣は、「アイ・プラス調剤薬局」さんがあるのですがこの高い屋根から、親鳥たちはいつも見張ったり、連絡を取り合ったりしているようです。このさえずりで、このホースのような管に巣があるのでは?!ということに気付きました。
すずめ8 すずめ3 この枝側にぶら下がっているのは、多分子どもすずめたちです。
くちばしの色が、幼鳥の時は淡黄色らしく、幼鳥は全体に色が淡く、頬の黒斑や喉の黒線がはっきりしないらしいのです。巣立ってからどのくらい経つのかは分かりませんが、餌のとり方などを学習中といったところでしょうか。
自転車置き場のアルミ支柱の入り口は、ホントはカバーが落ちてなくなっている状態なのですが、すずめが巣立ってくれたと思うと不幸中の幸い・・・です。害虫や雑草のみを食べて、賢く育ってほしいです



今年のスイカとスイカの思い出

記念・行事
07 /16 2008
今年のスイカ 今年のスイカ2 これは、今年の生まれ故郷(愛媛)で取れたスイカです。の父&母が、持ってきてくださいました。今年は、スイカの数はあまり、取れないとか・・・。反対に茄子やトマトは出来がよいみたいです。スイカのお味は ピカイチでした 
毎年、美味しい自家製のスイカを味わいながら、思い出すのはかさんが1歳と2ヶ月ぐらいに出会ったスイカです。スイカ大好きのかちゃんは、すいかから、離れなかったぐらいでした。畑に大きな果実がなるのも不思議だったに違いありません。スイカクイーン1 スイカクイーン2 スイカに支えられながら、歩くことを覚えたようです。

中讃保健所の監査・指導

医療
07 /14 2008
今日は、「まつねクリニック」に保健所の方が、初めて立ち入り検査に来るということで、少し緊張のお昼休みになりました。
こういう立ち入り検査は、診療や営業をしているところは、どこでも行われるようですが、保健所のチェックされるところがどんなところかよく知らなかっただけに、保健衛生管理や健康管理上、院内のあり方を見直す意味では、刺激になったようです。
世間では、医療において、注射針の使いまわしや点滴液の作り置きが、問題になっているだけにそういったところのチェックや管理もしておかなくてはならないのが、保健所の役目でもあるから、必要以上の書類管理も大事になってくるのでしょう。
医療廃棄物の管理も、環境問題を問われる昨今では、非常に大事なポイントなんだなぁ~と目には見えないところの管理も十分に行っていかなくてはならないことを知りました。
安全な施設作りに、手洗いの徹底など、当たり前のことをきちっと管理して,不可解な指導は受けないようにしていきたいものです。

懇談会

未分類
07 /12 2008
今日は、かさんの学校の懇談会。aioiaびっくり→参加しました。
まず、大変なのは、個人懇談の時間取り。朝、8時からの受付で、早い人は、7時前にに到着しているらしい。
噂には聞いていたので、我が家も10分ぐらいで着くで7時30分近くには出発。
これなら余裕やろ~!と思っていたし、かさんも「我が子のために力入ってますなぁ~」などと云われながら出かけました。
ところが、グランドには・・・・・ずら~と車が並んでました。
正門まで行くと、すでに、長蛇の列。・・・「出遅れた!!!」という感じで、最後尾が分からず、さらにもたもた・・・。
しかしこの懇談、早く受付が出来たからといって、熱心さを評価されるものでもなんでもないのです。
ただ、早く順番が取れれば、待つ時間とかの無駄な時間が無くなる・・・というわけです。
我が家のようにが近い人は、出直せばいいわけなのですが、一人の懇談の時間がきっちりと決められているわけじゃないので、何時ごろに出向けばよいのか・・・という不安定な時間を考え、過ごさなくてはならないのです。
結局、全体会・・・というのがあって、解散になって、個人懇談が始まるのですが、19番目になった我が家は、約3時ぐらいに懇談することになりました。
担任の先生も、これからの子どもの未来を決める進路指導も大変でしょうね
成績を見つめて、夢と現実を語る私たちもかなりたいへんな時間となりました。
この暑い夏に飛躍してほしいところです。

七夕

記念・行事
07 /07 2008
今日は、七夕。・・・とはいっても、風情も何もなく時は過ぎていく感じです。
七夕飾り 知人の家には 本物の笹飾りに短冊を掛けていました。夢や目標が叶うといいですね。ほほえましい短冊を見て、自分もこうありたい・・・と心に唱えてみました

ところで、日本では、今日から、主要国首脳会議(サミット)北海道洞爺湖町で開かれています。今回は地球温暖化防止などがテーマらしく、地球温暖化防止を訴えるため各地で、ライトダウンが行われたそうです。主な箇所2時間ばかりのライトダウンの電気量は、一般家庭200世帯分の1年間の電気使用量とほぼ同じ量にあたるらしいです。  CO2の排出量は、目に見えるものではなく、2012年までに 1990年と比較して6%削減していかなくてはならない・・・・・・という目標があっても、個人のCO2削減への努力は難しいものだと思います。
でも、年々、夏の暑さは増してきて、地球温暖化を感じてきているのは事実で、生活においてエコライフについて目を向けていきたいと思っています。

あじさい

花・植物・虫
07 /06 2008
あじさい・地植え まつねクリニック1周年記念にいただいた鉢植えの「あじさい」を地植えにしました。 場所は、東側の駐車場の方です。反対側は、西日がすごすぎて、植物にはキツイかも・・・・。ここのところ、毎日、夏日が続いているので、水切れで枯れてしまったら・・・というのが心配です。北側の花壇も去年からなかなか植物が根付かなかった土壌です。暑さに強い!!という花を店先で見つけたので、そういった花も玄関前に植えてみたいと思っているところです。

夏の風物

花・植物・虫
07 /03 2008
風船かずら2 風船かずら1 夏の花?

夏の植物が仲間入りしました。
昨日、ご近所の患者さんが持ってきてくださいました。
一つの鉢は「風船かずら」で、もう一つは・・・・名前を忘れました。
赤い花?実?をつけるらしいです。・・・アスパラのような繊細な葉っぱですがどんな花を見せてくれるのかが楽しみです。

帰ってきた掃除機

未分類
07 /02 2008
ダイソン掃除機 掃除機が無事、帰ってきました
詳しく検査していただいたようで、さらに、不具合部分の部品を交換してくれたようです。さらに、清掃&調整してくださっているようで、なかなか新鮮な感じです。
やはり、素早く丁寧な対応にメーカーへの評価をしたいと思います。

ふくろうkonopoco

クリニック内での出来事を中心に日常の出来事いろいろを自由気ままに綴っています。⇒(まつねクリニック)