御土産「ふくろう」

インテリア
01 /31 2008
北海道ふくろう 北海道の御土産の「ふくろう」です。スワロフスキー風の素材でチャーミング。2階の飾り窓の一角に飾らせていただきました。この窓には、他にも2羽のふくろうがいます。2階に住むふくろう 一番左のふくろうも北海道に住む友達由来のもので、左から2番目は、九谷焼のお守りふくろうです。いろんな「ふくろう」を眺めるのも、心穏やかになれそうです。
スポンサーサイト

水曜大工

インテリア
01 /30 2008
水曜日・・・「まつねクリニック」午後休診&→往診の合間に水曜大工を行ないました。aioiaびっくり大工・・・といっても組み立て収納家具の作製です。診療室は、シンプルに作られすぎていて収納面では充分でないらしく・・・本・カタログ・A4書類を活用しやすく目障りでない場所に!!ホームセンターやカタログ家具を見て、ついに「キャスター付きマルチカート」に決めました。さらに、事務の机の下に収納する「マガジンストッカー」を注文しました。今日は、ネジやドライバーの扱いに夢中で暖房要らずの時間を過ごしました。
クリニック開院に伴いかなりの組み立て家具を作製してきたので、なかなかの手際も良くなってきたように思えます
キャスター付きの収納用品なので、必要な時に取り出しやすいところに運び出すように利用してもらえたら・・・と思っています。

丸亀コミュニティバス

宣伝・広告
01 /29 2008
「まつねクリニック」前にバス停があったら・・・と思い調査?!を始めてから、約半年が経ちます。今日の進歩は、校区の市会議員の先生がクリニックを訪ね、状況を聞いてくださったり、丸亀市の審議会の予定や状況を説明してくださいました。
どうやら、この春にはバス路線のあり方や見直しがなされるような気配です。
 コミュニティバスは、市民に「ぐるっとバス」と呼ばれ、琴参観光や琴平参宮電鉄と丸亀市役所が運営関与されているようです。
やはり、この辺では車社会なので、バスを頻繁に利用する人は少ないかもしれませんが、車の運転が出来ない方やお年寄りの方に 便利なシステムを展開していってほしいものです。車も今頃は、ガソリンがどんどん値上げされてきているので、通勤や通学や通院にもバスを利用する方が節約になるパターンもあるし、環境にもいいし、交通渋滞も阻止できるのではないかと思います。
バスなどの公共機関を利用することで、自然と歩くようになり、健康にもつながると思います。
必要なところにバス停がたくさん出来て、効率よくバス利用をできるようになることを望んでいます。

野口五郎

記念・行事
01 /29 2008
地元のNHKの番組に「しあわせ家族」という地元地域を芸能人が訪ねる・・・という番組があります。昨年の秋ごろには、丸亀の商店街や土器川界隈に演歌歌手「伍代夏子」が来て、近所の方々は大騒ぎをしたようです。
 それで、今日は隣町の「宇多津町」の紹介に「野口五郎」がやってくるらしいのです。
多分今頃、各地を取材していることでしょう!! 10時には、宇多津の郷照寺の近くにある「地蔵餅」のお店や人々を取材する予定だそうです。
「野口五郎」・・・昔、友人がファンだったこともあって、知らない人という感じはしませんが、見に行くほどのおばちゃんパワーは今はありません・・・aioiaびっくり 放映時間をきいて、TVを楽しみにしてみたいと思います。

mini胡蝶蘭

花・植物・虫
01 /29 2008
ミニ胡蝶蘭 先週に戴いた「ミニ胡蝶蘭」です。最近のバイオテクノロジーで、こういったミニサイズのお花も可憐に実現するんだなぁ~と感動 ミニ胡蝶蘭は上品で華やかな上に身近なところに飾れて、楽しめそうです。
胡蝶蘭は、育てるには水や温度管理がとても難しいようです。昨年の開院の際にお祝いに戴いた胡蝶蘭もほとんどが無事、育っているように思います。胡蝶蘭・花芽 この寒い時期に少しづつ花芽が伸びてきています。多分、寒すぎるのも良くないに決まっていますが、花芽をつけるには、寒さを感知する時期も必要みたいです。

伊予柑

未分類
01 /28 2008
伊予柑 両親のもとで作られた「伊予柑」を紹介します。四国(特に愛媛)では、珍しくもない果物かもしれませんが、作っていないでは、あると喜ばれるし、ビタミンCや繊維たっぷりの果物です。
 今日は、「まつねクリニック」に受診やリハビリに来られた患者さんにこの伊予柑やポンカンをセットにしたみかん袋をお配りしました。
掛かり付け医にしてくれている友人も、偶然の来院でしたが大変喜んでいただけて良かったです

丸亀の雪景色

風景
01 /24 2008
雪景色2

今日は少し大きな写真を載せてみました。
いつもの大きさだと、雪がホコリ程度にしか映らないからです。
これは、お昼ぐらいのお天気なのですが、香川・丸亀でこのくらいの勢いで雪が降ると、夕方にはで帰れなくなるのではないか・・・と心配したみたいです。

ところが、この雪・・・お昼を過ぎると一瞬にして空が明るくなり、陽が射すぐらいになりました
 
それにしても、「まつねクリニック」の南の風景ですが・・・長閑です

節分アレンジ

インテリア
01 /23 2008
節分アレンジ 赤鬼・青鬼 節分にちなんだアレンジをしてみました。節分といえば、「鬼は外~!福は内~!!」の春を呼ぶ「豆まき」行事が有名で、子どもの頃は鬼のお面とお多福のお面を作って豆まきを楽しみにしたものでした。また、歳の数だけいり豆を食べる・・・というのも途中まで(人生の)やってきたように思いますが、今頃は豆を数えるのも間違えそうだし、豆を食べるのも飽きてしまいそうな数になってしまいました。
そんなこんなをいろいろ考えながら、いり豆を「枡」に盛り、とげの葉を持つ「姫ヒイラギ」を飾り、さらに、この一週間は門番をしていた「赤鬼」くんと「青鬼」くんを窓辺にアレンジしてみました。病払いに活躍してほしいものです。

折り紙・節分 これらは、折り紙名人による作品です。

風邪薬

未分類
01 /22 2008
今日も無茶苦茶寒いです。
昨日は、香川は冷たい雨でした・・・と報告しましたが、まつねクリニックよりもう少し南は、どうやら雪がうっすらと積もるぐらいだったようです。
そういえば、南に見える山々は雪化粧してました。
今は、天気予報どおり、冷たい雨が降り続いています。同じ香川でも、微妙に温度差があるかもしれないし、個人差によって体感温度もちがうものですね・・・。
今、aioiaびっくり風邪を長引かせているので、最新の抗生剤?風邪薬?を飲んでみました。もう治る時期?!といわれれば、そんな気もするけど、小さな薬で長時間楽に過ごせる・・・という効果に最新薬という感じもするし、薬の価格も結構expensiveだなぁ~と実感しました。
 本来、自然治癒で治したいところですが、今はとにかく嫌な風邪の症状を緩和したい気持ちで、何でも試してみようと思っています。

大寒と天気

未分類
01 /21 2008
今日は「大寒」・・・この頃が一年でもっとも寒い頃のようにいわれて来ましたが、最近は地球温暖化が進み、天気にも予期しないことが多々起こっているようです。
昨日は、香川でもちらほらと雪が降ったようですがやはり、天気予報通りにはいかない感じです。
今朝も、天気予報で解説していましたが、関東地方に雪を降らせる要因に「南岸低気圧」という気圧配置があるそうです。東シナ海や西日本の南海上で発生し、本州の南岸を進む低気圧だそうですが、急速に発達すると太平洋側に暴風や大雪をもたらすらしいのです。
この南岸低気圧が発達してきたから、雪の予報もするのでしょうが、推測するほど発達しなかったり、湿度が高いため地上に降りるまでに雨になってしまう・・・と雪にならない理由を述べていました。
 とにかく、寒くて冷たい雨は、苦手です。
特に風邪を引いていると、こんな日は何事もやる気が出ませんaioiaびっくり



センター試験

未分類
01 /19 2008
今日はセンター試験1日目。
そして私も来年の本番に向けて塾で受験同日受験してきました。

やはりリスニングに関する問題は絶えないようで…
耳が不自由な人に対してはどうなっているのでしょうか?
毎年毎年再試験しなければならない人が出るなどとスムーズにいかないのならイッソ来年から無くなってしまえばいいのに…なんて思ってしまいます98666

受験生予備軍のか

最低気温の日

未分類
01 /18 2008
一年の今のこの時期が、一年で一番寒いときのようにTVニュースで報告されていました。
確かに、暖かいはずの香川でも、水溜りに朝は氷が張っています。
北海道とかでの-30℃の世界は、どんなに冷たいことでしょうか?!

「食」の本を読んでいると、冷たい風にさらされ、寒さで血流も悪くなる体は、風邪なども引きやすくなるそうです。体力や病気の抵抗力が弱まる冬の健康管理には、なんといっても十分な栄養と睡眠が大事みたいです。栄養豊富な体を温める食事を意識してとることが重要のようです。

血液の循環をよくすることに「運動」もありますが、運動にも大切なことは、心肺や血管に負担をかけずに血液を全身にくまなく、ゆっくりまわすことだそうです。
そこで、「食べ物をよく噛むこと」がこの運動と同じで、食べるときに食物を、30回くらいずつ噛むことで、静脈の末端にまで血液がゆっくりと回っていくようです。
しっかりと噛むことで、胃液も出やすくなり、たんぱく質や脂肪も、きちんと分解されて消化もよくなるということです。

美味しい物を、よく噛んで食べて血流をよくして、健康的なダイエットを目指したいものです。キャベツの本 最近、キャベツダイエットのを買ってしまいました。やはり、これもよく噛んで時間をかけていただくこと!!そして、夜だけとか一食だけでもいいから、続けること!!が大事みたいです。
それから、間違っていたやり方ですが、千切りキャベツじゃなくて乱切りキャベツの方が良く噛む・・・という意味でよいみたいです。キャベツの食べ方も見直さなくてはなりません。

赤鬼・青鬼登場

未分類
01 /17 2008
青鬼 赤鬼

もうすぐ、立春(節分)がやってきます。今頃は、立春の前日(2月3日)を「節分」と言い、豆をまいて悪疫退散や招福の行事が行われています。
この期間に、「まつねクリニック」にも招福行事を取り入れ、「病」を追い出し、心のリフレッシュになれば・・・と思っています。
まず、今週は、ユニークな鬼鬼を玄関先の門松跡の土台に並べてみました。

古来、鬼は“陰(おに)”といわれ、姿の見えない災いなどを総合的に示す言葉だったようです。中国の思想(陰陽五行説)の考え方を用い占いを行なうようになり、鬼は「毛むくじゃらで身の丈が高く、赤や青色の皮膚をしていて、筋肉質で、丑寅の方角から来る・・・」など具体的な形に変化したそうです。
皆さんは、どんな「鬼」をイメージしているでしょうか

今日は、花に囲まれ、ご機嫌「鬼」鬼を表現してみました。

詫間の牡蠣

グルメ
01 /16 2008
牡蠣1 牡蠣2 牡蠣3

牡蠣フライ 香川県三豊市詫間町でとれる「牡蠣」を紹介します。
身が大きくぷりぷりで、たまご1個分くらいの大きな身が入った牡蠣もあり、焼きたて(蒸したて)は、格別です。香川に来て知った食べ方ですが、フライパンに牡蠣を並べ、お酒をふって酒蒸しにし、貝柱が取れて貝が開いたら、レモンをかけていただく・・・。とてもシンプルですが適当な海の味があり、牡蠣の旨味がいっぱいに味わえます。
牡蠣は、海のグリコーゲンといわれるぐらい栄養たっぷりの食材です。流行っている風邪を吹き飛ばし、元気になれそうな気がします。

とんど焼き

記念・行事
01 /15 2008
どんと焼き1 どんと焼き2 どんと焼き3

どんと焼き4 どんと焼き5 どんと焼き6


今日は、「とんど焼き」の日・・・地元の新聞を見て慌てて思い出し、近くの「山の北八幡宮」にまつねクリニックに立てた「門松」を焚いていただく事にしました。
この神社では、昨日と今日で「とんど焼き&みかん焼き」を行なうようなのですが、今日も朝から、お飾りやお札などを奉納しにたくさんの人でにぎわっていました。「とんど焼き」には、お飾りや門松を焚き上げ、その年の健康を願う・・・というしきたりがあるようです。
とんど・・・に加えて、これはもしかしたら、香川独特のものかもしれませんが、「みかん焼き」も行なわれていました。皮のまま棒に突き刺して焼いて食べると風邪を引かない・・・らしいです。寒い日時期にビタミンC補給のための古くからの知恵でしょうか???

あまりに大きな「門松」なので、焚いている会場まで運ぶのもちょっと大変でしたが、神社の方も手伝ってくださって、無事「無病息災」の祈願が出来ました。
神社の方の話によると、「山の北八幡宮」は400年の歴史があるそうで、境内の近くの鳥居さんでさえ、昭和11年に作られたものだそうです。の町内の祭りの神様でもあるので、地元の氏神様といえそうです。

しっかりとお参りを済ませ、帰りに「まつねクリニック」のことを思い、開運みくじを引くことにしました。最近、はまっている「パワーストーン」入りのおみくじです。
おみくじは、見事「大吉」 パワーストーンは「タイガーアイ」(虎目石)で、「金運向上・集中力向上」を意味する天然石でした。
クリニックのお守り石にしようと思います





救急当番日&新年会

記念・行事
01 /13 2008
今日は、初めての「救急当番日」でした。休日に診療しているですが、大変な病いで訪れる方もなく、多くは穏やかな休日だったことでしょう

無事、PM6時で診療を終え、丸亀の中華料理で有名な「太一楼」にて「新年会」が行なわれました。 お疲れ様でした。

鏡開き

記念・行事
01 /11 2008
鏡開き黒豆ぜんざい1 鏡開き黒豆ぜんざい2 今日は「鏡開き」です。
「鏡開き」とは、正月に年神に供えた鏡餅を雑煮や汁物にして一家の円満を願う行事で、「鏡」は円満を、「開く」は末広がりを意味しているそうです。また本来は新年の仕事・行事始めの儀式の一つだったそうです。昔、武家では正月に鏡餅を供え、正月の11日にこれらを割って食べるという習慣があったらしく、現在でも家庭や事務所で年の始めに鏡餅を供え一年の健康と発展を祝って供えた鏡餅を食べる行事として受け継がれてきているようです。

「まつねクリニック」の方でも家の方でも、お餅にカビがくるのが嫌で・・・「鏡餅」のお供えはしなかったのですが、一年の健康と発展、そして一家の円満を願って、朝から丸い餅を焼いて黒豆入りぜんざいでいただきました。

折り紙

インテリア
01 /10 2008
折り紙1 折り紙2折り紙3

患者さんに「折り紙名人」がいらっしゃるようです。子ども受けしそうなアニメの主人公や今年の干支の「ねずみ」も細かくコミカルに表現されています。正月の飾りにもマッチして、折り紙の奥深さを感じさせてくれます。

折り紙4 ふくろう5 福だるま

正月飾りの「七福ろう」に今年が、おみくじで引いた「福だるま」も紹介します。
福だるまの色は「黄色」でした。「商売繁盛?!」を意味するのでしょうか?!
皆さんにとって、幸福な年でありますように

特定健康診査

医療
01 /09 2008
今日の夕方から「ひまわりセンター」で「特定健康診査」の講習会がありました
「特定健康診査」は、今年の4月から実施が義務付けられた「内臓脂肪型肥満」に着目した健康診査です。対象者は、実施年度中に40歳~74歳になる者で、健康保険に加入している人が対象となります。
メタボリックシンドロームを対象に生活指導を行い、生活習慣病を早期に予防することが目的です。
結局、食事の内容ととり方や運動量が、大事ということのようです。便利で美味しいものがあふれているので、生活習慣を改めるのはなかなか難しいことでもありそうです。
全国的に比べて、香川県は糖尿病になる人が多いようです。どこへ行くにも車で移動する生活環境にあるからだと思われています。事実、都会などのように、電車やバスなどを利用して移動(通勤・通学・買い物)することが多い県ほど、糖尿病になる人は少ないらしいのです。
歩く環境・動く環境を作ることも必須のようです。

→いよいよ、自転車通勤をしなくては!!と思ったようです。
また、丼ものやドカ食いパターンも改める必要も感じたようです。キャベツ丼を前菜にし、時間をかけて食べる・・・継続して、説得力のある生活指導を目指してほしいですaioiaびっくり



水仙

花・植物・虫
01 /08 2008
水仙1 水仙2 水仙3

冷たい風の中にも、今日の日差しは「春」を思わせるような明るく暖かなものです。
の庭に昨年は花をつけなかった「水仙」ですが、今年は、早くからつぼみが見られ、花もぼちぼち開花し始めています。
壊れかけた木製の鉢に植えているのですが、まつねクリニックの自動販売機の近くに置くことにしました。多くの方に、「春」を香っていただけたら・・・と思います。

七草粥

記念・行事
01 /07 2008
今日の朝は「七草粥」七草粥2008 「せり」「なずな」「ごぎょう」
                      「はこべら」「ほとけのざ」「すずな」「すずしろ」
かさんが幼少の頃は、春の七草を覚えるのに よく唱えたものです。お正月のご馳走で「胃」の疲れを取るために自然のグリーンと消化のいいおかゆを食べるという昔からの慣わしです。犬とかの動物も胃が不快な時には、道端の草を選んで食べているようで、慣わしとなる前の昔の人は、自然と青い草が胃を休めることを見つけ出してきたのだろうと思います。
「自然治癒力」ということが、近頃よく言われますが、身体を温める食べ物や血液循環を良くして自己免疫力を高めて元気になることを考えていきたい・・・と七草の日に考えました

ボランティア

未分類
01 /06 2008
昨日と今日は、丸亀市卓球協会主催の「中学生オープン」試合が丸亀市体育館で行なわれました。昨日は団体戦で今日は個人戦。オープン試合とあって、県内の中学生はもちろん、岡山や四国近県から中学生が集まり、熱戦が繰り広げられました。
今日は、aioiaびっくり朝早くから個人戦トーナメントの試合進行などのお手伝いをしました。
自分のことで、精一杯のはずだけど、お世話になってきた協会のイベントに少しでも協力できたら・・・と思って参加しています。
新春の大会とあって、中学生もたくさんの抱負で試合に臨んだことでしょう。このような場でも、いろんな引率の先生や生徒に出会いますが、スポーツマンとしてのマナーを守り指導(学習)していってほしいと思いました。素直で一生懸命な中学生の態度にはリフレッシュできるところもありました。
自分たちが参加する立場に関して言えば、気軽に参加できるイベントの裏には、企画からプログラムの作成など、かなりの時間がかけられていることを忘れてはならなくて、開催者の方たちへの感謝の気持ちを忘れてはならないと思います。

三師会・新年会

記念・行事
01 /05 2008
今日は、丸亀(医歯薬)会主催の新年会「三師会」が地元のホテルで行なわれました。
→「スーツにネクタイにコートに靴下に靴」・・・という普段、着慣れないスタイルに少々窮屈な思いをしながら臨んだようです。
 コートも稀に袖を通したものなので、帰りにフロントに預けたコートがどれが自分のものかが分からなくなってしまったそうです。
コートの特徴を伝えて、無事帰還できましたが、「全く・・・手が焼けるなぁ」とかさんにも言われてました
こんな調子で、他の先生の身なりはもちろん顔もあまり覚えて帰っていなくて失礼な態度を振舞っているかもしれない・・・ところが不安でもありますaioiaびっくり

診療始め

記念・行事
01 /04 2008
2008年「まつねクリニック」・診療始めの日でした。
お天気も穏やかで、多くの患者さんたちと新年の挨拶を交わすことが出来ました。
病気や痛みとの縁は 断ち切りたいものですが 何でも話せてストレス解消できる
場所となるようなクリニックとしての縁を大切にしていきたいです。
「今年も宜しくお願いいたします。」
新春飾り1 新春飾り2 新春飾り7

新春飾り3 新春飾り4 新春飾り5

新春飾り6 これといって、新年のモットーはありませんが、やはり心身ともに健康に気をつけて日々邁進してほしいものです。風邪も流行っているみたいで、スタッフの人の中にも寝込んだり予防状態だったりしているようです。心配しています早く良くなってくださいね

ラスト正月休み

未分類
01 /03 2008
年始のお休み最後の一日を振り返ります。
・・・レセプトの仕事&箱根駅伝(復路)観戦。愛犬pocoの散歩

aioiaびっくり・・・初打ちと仲間への新年の挨拶。練習場の値上げと用品いろいろの値上げには、ちとビックリ。受付で引かせてもらった「 おみくじチョコ」には魅力を感じて、明日のまつねクリニックの初イベントにしたいと思い、いろいろスーパーを探してみましたが、見当たらなくて・・・残念 来年は、早めに計画してみようと思っています。

かさん・・・土曜日~始まる学校の宿題仕上げに少々焦り。頑張って、今年は飛躍的に学力アップを期待せざるを得ません。aioiaびっくり買い物ついでに「アメジスト」のパワーストーンを見つけて、お年玉?!プレゼントにしました。「アメジスト」の紫は、学力アップのストーンだそうなのです 今から、この神頼みの親心を理解して貰えるでしょうか

さてさて、買い物ついでに見つけた「駅弁」。
美味しかったものもいまいちなものも紹介します。
平目えんがわ炙り寿司 「北の海峡」青森を代表する高級魚「平目」贅沢に使ったお寿司です。軽く炙られた平目は程よい歯ごたえと油が絡み合い旨味たっぷりでした。縁側の大きさから見てもかなり大きな平目を想像します。焼きさば寿司 「越前若狭」の「焼き鯖寿司」です。油ののった焼き鯖と生姜の甘酢がマッチしていて美味しかったです。シャリもいい感じでした。
小鯵押し寿司 「小鯵の押し寿司」です。これは、「小田原」で作られているので、買ってみました。正月の箱根駅伝にちなんで、選んでみたのですが、これは、ネタもシャリもいまいちでした。箱根で観戦した気分には、なれませんでしたね・・・残念です

2008年初詣

記念・行事
01 /02 2008
初詣にお昼過ぎから行きました。
例年のごとく学問の神様を祀っている「滝宮天満宮」です。
お天気の良い昼間にお参りするのは今までにないパターンかもしれません。
御祓いつきお参りをするのに、長蛇の列が出来ます。
もちろん愛犬「poco」も一緒で、出会う人々に「かわいい~~~」と叫ばれ、かなり興奮気味でした。
初詣1 初詣3 初詣2

かさんは、今年はお受験とは関係ありませんが、真剣に祈願する(誓う)姿を信じたいと思います
初詣4 初詣5 初詣6

『菅原道真』さまさまです
初詣7 初詣8 初詣9

最後に寒い中、道の駅にて、『栗金時アイス』と『きな粉餅アイス』と『苺&バニラソフトクリーム』を食べました 今年もダイエットの道は遠そうです 今年も「ふくろう日記」を宜しくお願いします

モンキーサーカス

記念・行事
01 /02 2008
あらし1 みなみ1 あらし2

みなみ2 あらし3 みなみ4

みなみ4 あらし5 あらし6

偶然訪れた丸亀のあるスーパーの特設会場で、『モンキーサーカス』というのをやっていました。「あらし」と「みなみ」という2頭の猿と2名の調教師が繰り広げるパフォーマンスで、急いでいるにも関わらず、ついつい見とれてしまいました。あらしも、みなみも運動神経抜群で、とても忠実で、お利口さんでした。
お正月にはふさわしく、周りの観客を和ませてくれました。

あん餅雑煮

グルメ
01 /02 2008
餡餅雑煮1 餡餅雑煮2 かさんのリクエストで、初めて「讃岐の雑煮」=『餡餅雑煮』を作ってみました。これ用の白味噌がないので、近くのスーパーまで、初買い物をすることになりました。
香川に来て、約12年?!にもなるのに、初めて郷土料理に挑戦することになるとは・・・
まずは、たっぷりの煮干しでダシをとります。小さな大根と金時ニンジンを輪切りに丸く切ります。これは、「1年が丸く収まりますように!!」との願いからだそうです。白味噌は讃岐独特のものかもしれませんが、かなり甘口です。だしをとり具を煮て白味噌を溶いて、その中にあん餅を入れるわけです。
味噌がまろやかなので、あん餅との相性もいいようで、美味しくいただけました。

初日の出(屋島山頂)

風景
01 /02 2008
先程、高松にお住まいの友人から、携帯画像で「初日の出」を送ってくださいました。
元旦に朝まだ暗いうちに起きて、ご家族と「屋島山頂」で、初日の出を拝んだようです。きらきらと輝く瞬間が見れてよかったですね!
屋島山頂初日の出 これを拝んで、みんなが健康で、いいことがありますようにお祈りします

新年おめでとう!!!

記念・行事
01 /01 2008
明けましておめでとうございます。平成20年(2008年)がやって参りました。
のんびりとした元日で、先程、お祝いの食事を終えました。
朝から、お祝いのお酒を飲みすぎて・・・・でも、こういう一日もいいですね。
お祝い膳 正月の酒 祝い箸

愛媛雑煮1 愛媛雑煮2 祝いお菓子1

祝いお菓子2 元旦のお祝い酒は、讃岐の秘酒『凱陣』(生)に決まりました。『凱陣』(興の米)は八反錦で凱陣のなかにあっては正統派的味筋で品位もあるようです。確かにフルーティで、飲みやすかったです。
祝い箸は、友人の手作りです。雑煮はが育った愛媛(南予)の味のものです。
いりこでとったダシにじゃこてんに白菜が加わり、餅は今年は、(地元でついた餅が間に合わず)宇多津の高橋地蔵餅の美味しい餅が加わりました。
お菓子には、岡山の「源吉兆庵」『お多福面』をいただきました。「笑う門には福来る」をモットーに、食べると、自然と笑顔になれるふくよかな焼き菓子だそうです。
では、しばし『ニューイヤー駅伝』を観戦して、のんびりとした正月を過ごしたいと思います。
今年も宜しくお願いします

ふくろうkonopoco

クリニック内での出来事を中心に日常の出来事いろいろを自由気ままに綴っています。⇒(まつねクリニック)