FC2ブログ

3月21日高知にお見舞い時の風景とハート食並飯

医療
04 /02 2018
3月15日に心臓の手術を無事終えた父を見舞いに21日、高知の病院に行った時の記事です。

術後は、順調で、先月の25日に無事、退院しています。

もう4月に突入しましたが、やっと!入院時のことを振り返ることができて、よかったな~と思えます。

3月21日は、お天気的には、一日中雨で・・・肌寒い一日でした。
前日からキャンカーで行こうか!?という計画は、断念して、pocoには、お留守番してもらって、車でゆっくり高知に向かうことにしました。

321お見舞い1

321お見舞い2

病院食・・・どんなんが出るのかな~!?!・・・ということで、チェックさせていただきました。

おいしそう!!だけど、ハート食・・・ということで、薄味のようでした。

中では、ご飯に「鯛みそ」が美味しかったようです。
(調味料の使い方も難しいですね・・・)

薬の容器が飲み忘れないように工夫されていていいな!と思いました。

321お見舞い3

321お見舞い5

食の嗜好に合わせて、選べるメニューがあるのも考えられていますね。
(朝は、ご飯がいいのかパンがいいのか。 という感じの選択メニューです。)

食べることの大事さもよく分かります。

321お見舞い4

お昼ごはんの様子を見てから、自分たちも、お昼ご飯に繰り出すわけですが、食べてから、雨の中ですが、まで、歩いて帰りました。


風景1

風景2

風景3

風景4

今年は、桜が早く開花したようですが、高知の桜の開花が、一番早かったとか?!?


風景5


風景6

風景7

帰りに、車からチェックできた公園も薄ピンクに染まり始めで、天気が悪くても、明るい風景を眺めることが出来て、いい思い出になります。父の術後が良好なのも、明るい気持ちになれました。
風景8車中より公園

風景9車中より


にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ

にほんブログ村


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ

にほんブログ村



スポンサーサイト

心臓の手術を見舞いに高知に行く。

医療
03 /20 2018
心臓の手術を受けることになったPaPaさんの父。

四国では、術例が多い有名な「近森病院」で、手術することになりました。

高知には、あまり足を運んだことがないのですが、丸亀からは、1時間に1本ぐらい高速バスが出ていて、高速丸亀のバス停からは、高知駅まで、1時間23分で行くことが出来ます。

手術は、3月15日のことで、お天気はとてもいい日でした。この日は、高知の桜が開花したとか・・・

結局、手術は、お昼過ぎからになりました。 駅の辺りも散策できました。
高知駅5

病院へは、駅から歩いて行けるところです。

近森病院1

見舞うだけ、祈るだけで、何もしてあげられない・・・・こういう時の時間は、長く感じられますね。

近森病院3

近森病院2

お昼までの時間も長く、高知の市内をうろうろしました。

食べたものは、また、元気になってから報告したいと思います。

高知 花1

高知 マンホール1

高知 マンホール2

手術後に会って帰る頃は、高速バスの最終便でした。

高知駅1

糖尿病の人のうどんの食べ方

医療
02 /22 2016
お休みの日のお昼によくうどん屋さんに行くわけですが、糖尿病があるばあちゃん(母)が、うどんは、どのくらい食べれるのか!?

こういう医療的な視線で今日は、blogをアップしてみます。



糖尿病があると、食事療法は全ての場合の基本で、なんでも食べていいのですが、バランスよく食事制限しなくてはいけないようです。

一単位=80Kcalで考えると、ご飯は、50g。うどんでは、湯がいたものが80gが一単位(80kcal)のようです。

運動量や年齢によっても一日に摂取しなくてはいけないカロリーは、違うのですが、病気をしてめっきり運動量が減っている母の場合、1200Kcalぐらいでいいのかな~と思われます。

そこで、一食のうどんは、どのくらいがいいのか!?ということですが、2単位(160kcal)とすると、150~160gが最大量!!という判断です。


昨日の晩御飯は、こんな感じになりました。

(糖質は、うどんだけです。)

うどんは、お昼に購入で、ちょっと時間が経っていますが、もちもちした弾力があり、美味しいものでした♪

221晩御飯

うどんの量は、 ↑・↓これで、150gです。

(今朝の血糖値測定を見るともう少し減らしてもいいのかな?! だしにも糖分が入っているしね・・・)

半量150g

ちなみに、ここ(こがね製麺所)のうどん(小)は、300gでした。

ちょうど、半分ぐらい食べれることが判明しました。
(だけど、うどん屋さんによって、うどん・一玉の量もいろいろらしいので、外食は、気をつけないと!!)
かけ小のうどん量300g


昨日、お昼に食べた「かけ小」のうどんです。(単純に300kcal+ちくわ天)

ワカメやネギをたっぷりトッピングできるところがお気に入りです。

221のうどん(かけ小)


papaさんが食べた「かけ中」のうどんです。
(単純に、300Kcal×2(?‼)=600Kcal、そして、揚げ物カロリーが、あるんですね・・・)

221のうどん(かけ中)



これは、先週のうどん屋さん「こがね製麺所」の風景です。

こがね製麺所

同じようなトッピングで、同じうどんを食べていました。

うどん県は、糖尿病になる人が多いような統計も出ているので、
うどんやごはんの食べ方に気をつけるとともに、運動もしないと!!と切に思う今日この頃です。

こがね製麺所(udonn)
こがね製麺所(udonn)2

にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ

にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村

150kcalのキーマカレーとココ壱カレー

医療
02 /19 2016
150kcalのキーマカレー・・・医療用というわけでもないようですが、健康に気を使う方を対象に作られたレトルト食品の一つです。

量やカロリーを自分に合わせた形で一食分をパッケージされています。

今回は、糖尿病のばあちゃん(母)のお昼に利用しました。

キーマカレー1
ご飯を90gぐらいにして、茹でキャベツを添えています。

これで、約300kcalぐらいかな~?!

パッケージにあるようにタンパク質10g摂れるようです。

キーマカレー2

このキーマカレーを食べた後(4時間半のち)の血糖値は、まあまあ安定していい感じでした。

糖尿病の方やカロリー制限しないといけない方にとって、安心で便利な食品です。

カレー以外にも中華やイタリアンのものも出ているようなので、利用したらいいな!と思っています。



ところで、この日のお昼は、このカレーをしてみることにしたので、普通食の私たちも「ココ壱」のカレーをテイクアウト。

150kcalのキーマカレーもココ壱ビーフカレーに負けないぐらいスパイシーで、美味しかったです。

カレーのお昼ご飯

ココ壱 ビーフカレー

ちなみに、働くpapaさんには、ヒレカツポークカレーにしました。

カロリーは、調べてません(;^ω^)

ココ壱 ヒレカツカレー

にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ

にほんブログ村



腰椎牽引治療器がリニューアル!!

医療
02 /09 2014
リハビリ機器の一つ腰椎牽引治療器の一台が新しくなりました。

椅子にすわる姿勢でそのまま牽引する仕組みになっていて、
腰臀部の筋をリラックスさせ、股関節と膝関節とを十分に屈曲させる前屈位姿勢での牽引することで治療を手伝います。

実際人気の機器で、大活躍している牽引器で、初代のもの交替の時期が訪れました。

腰椎牽引治療器

もう一つ、今年になってから、リニューアルしたものに「絵」があります。
何処の風景?!と聞かれることも多いのですが、何処でしょうか??!
(バリ??!)
なかなか込み合うリハビリ室ですが、異国情緒の絵画のイメージでフレッシュな気持ちになって治療に役立ってくれたらいいな~!と思います。
リハビリ室

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 丸亀情報へ
にほんブログ村

ふくろうkonopoco

クリニック内での出来事を中心に日常の出来事いろいろを自由気ままに綴っています。⇒(まつねクリニック)