ケーニヒスクローネ「限定・クルミとチョコのパイ」「パイ」「アルテナ」

お土産グルメ
10 /13 2017
先月、神戸に立ち寄った時に、ケーニヒスクローネのお店で、「本日限定!!」とあったので、買ってみた「くるみとチョコのパイ」

クルミとチョコのパン1

パイ!?というより、パンという生地感でしたが、くるみとチョコが入っていて、ケーキ風に美味しかったです。

クルミとチョコのパン2

クルミとチョコのパン3


つい最近、はちみつアルテナをお土産にいただいて食べた話を話題にしましたが、パイもおめざのお菓子に活躍しました。
スティック状のパイで、ケルベスとグラッテンの二種類あるようです。
パイ

ケーニヒスクローネのケーキの栗2


にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ

にほんブログ村


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ

にほんブログ村


スポンサーサイト

夏~秋の北海道のお土産いろいろ

お土産グルメ
10 /13 2017
いろんな方から、北海道のお土産をいただきました。

夏に北海道に旅された方やお仕事でいかれた方、そして物産展で北海道を偲ぶ方・・・そんな方々の思い出のグルメをアップしておきます。

どれも知名度の高い名産ですが、北海道じゃないと買えないものだったり、初めて食べる味もあり、お土産で北海道フェアーができるのは、うれしく有難いです!(^^)!

北海道土産1

北海道土産2

北海道土産3

北海道土産4

にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ

にほんブログ村


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ

にほんブログ村


しろまるひめ いちごラスク

お土産グルメ
09 /22 2017
しろまるひめ・・・「姫路市のキャラクター」です。

姫路で卓球の試合があったそうです。お城も見れたようでよかったですね♪

「天を舞う白鷺のように見える姫路城は別名白鷺城(はくろじょう・しらさぎじょう)とも いわれていて法隆寺とともに日本で初の 世界文化遺産に指定されているお城です。」


「そんな城を象徴する 真っ白な肌の、可愛い女の子」が、しろまるひめなのです!!


しろまるひめいちごラスク3

しろまるひめのイメージにぴったりの「いちごラスク」でした。

そして、早速!朝のおめざ!にいただきました!(^^)!

しろまるひめいちごラスク2

しろまるひめいちごラスク4

ラスクは、やっぱり、マーガリンやパンの甘い香りがいっぱいで、撮影するやいなや 真剣な目のpocoが居ました((^∀^*))

しろまるひめいちごラスク5


にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ

にほんブログ村


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ

にほんブログ村


豊後銘菓「やせうま」

お土産グルメ
09 /11 2017
今年、第48回全国中学校卓球大会が、 べっぷアリーナで行われ、九州のお土産「ちっこいタルト」と一緒にいただいたもう一つの和?!のお菓子は、豊後銘菓「やせうま」という、珍しいものでした。

大分市の「やせうま本舗・田口菓子舗」の郷土料理のようです。

この和菓子は、食べてみないとわからないと思いますが、甘さ控えめで、たっぷりなきな粉の味がします。

きな粉の餡を求肥で包んだ、お餅のようなお団子のような半生菓子です。

やせうま4



伝統ある郷土料理を和菓子にアレンジしたもの・・・ということですが、「やせうま」という郷土料理の由来が気になるところです。

「やせうま」の由来は・・・

豊後の国・大分には、このような伝説があります。
平安朝の頃、京都の御所で育っていた藤原鶴清麿という幼君が、豊後の大友家を頼り黒野(古野)の御所之森(古野下原)に隠居しました。幼君に仕える八瀬という乳母は、不自由な暮らしの中で幼君におやつをせがまれるたびに、小麦粉をこねて長く伸ばし、茹でた麺に、きな粉をまぶして差し上げていました。すると幼君はこのおやつを「八瀬、うま(いものが欲しい)」とせがむようになり、この食べ物が「やせうま」という名前で伝えられてきました。
信心深かった八瀬が建てた経塚が古野にあり、近くの妙蓮寺では、昔は盂蘭盆会の日に「やせうま供養」が営まれておりました。


やせうま3

「やせうま」を包んでいる竹皮の包装も魅力的です(お菓子の受け皿にもなります。)

大分県の伝統工芸品である竹を生かしているところ。
口を閉じる紐には大分県の特産品でもある貴重な七島イ草を使用しているところ。
そして、一つ一つ手作業で、結んでいるいるところ。

とても手が込んでいて、心温まる味でした。

やせうま12


にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ

にほんブログ村


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ

にほんブログ村

ひよ子「ちっこいタルト」

お土産グルメ
09 /02 2017
今年、第48回全国中学校卓球大会が、 平成29年8月22日~25日に大分県別府市 べっぷアリーナで行われました。

今回、知人のお子様が、大会に出場されて、九州のお土産をいただきました。

全国の舞台に出場できるなんて!!すごいことじゃないですかぁ~

ひよ子ちっちゃいタルト1

男子も女子も知っている中学生が、活躍しているので、結果などを拝見させていただきました。

⇒  個人男子中学生

⇒  個人女子中学生

個人も団体も力を入れている学校や、団体クラブが、自然とわかります。

なんでも中学生が頭角を現す時代になってきていますからねぇ~w(゚o゚)w

老化防止に卓球に取り組むのとわけが違うのですが、全国レベルの卓球技術も参考にして、エキサイトしたいなぁ~と思っています。



さてさて、九州で、有名なお土産「ひよ子」ですが、まんじゅうでもなく、サブレでもなく、タルトをお土産の一つにいただきました。


ひよ子ちっちゃいタルト5

その名も、「ちっこいタルト」で、チーズ味とチョコレート味が入っていました。
(兄弟だそうです)

ひよ子ちっちゃいタルト2


ひよ子(chike)+おいしい(oishii)で、ちっこい(chickoi)というネーミングも面白いですね。

ひよ子ちっちゃいタルト6


ひよ子ちっちゃいタルト7

「チーズ」タルトは、ナチュラルチーズの上にさっぱりサワーのクリームチーズのお化粧をしているそうです。

「チョコレート」タルトは、濃厚チョコレートペーストにココアパウダーのガウンを着ているんだそうです。

ひよ子ちっちゃいタルト3

おいしいもの(おいしい香り)の側には、なぜかいつもpocoさんが、お利口ポーズでいますね(笑)

ひよ子ちっちゃいタルト4


にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ

にほんブログ村


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ

にほんブログ村


ふくろうkonopoco

クリニック内での出来事を中心に日常の出来事いろいろを自由気ままに綴っています。⇒(まつねクリニック)