ショコラバームクーヘン「ねんりん家」

お土産グルメ
02 /26 2018
チョコレートバームクーヘン「デ・ラ・ショコラ ギンザ」という名のショコラバームクーヘンを大阪土産にいただきました。

東京だけじゃなく、大阪・阪急うめだにも、お店があるんですね。

まるで「ショコラテリーヌ」という表現が、ふさわしい濃厚で、とろけるような美味しさがありました。

ショコラバームクーヘン2

仕上げ(上にかかっている)は、濃密なコクのショコラがけ。
香ばしく焙煎したヘーゼルナッツペーストを練りこんだ「ジャンドゥーヤ・ショコラ」をとろりと流し掛けて、ビターショコラの流麗なラインと、世界で愛されるフランス・ヴァローナ社のクリスピーなパールショコラでドレスアップ
されています。

ショコラバームクーヘン1

ボディは、ねんりん家が毎年冬にだけ焼きあげる限定品『マウントバーム ブラウニー』。
とろりとしたたる生地にカカオを練りこみ、通常のバームクーヘンの倍近い時間をかけてじっくり焼きあげ、熟成の旨味を引き出している。
ということです。

旨味のもとは、一世紀に渡り受け継がれるスイス伝統製法によるフェルクリン社の「百年ココア」と、チョコレートの粋(すい)とも言える「カカオマス」。

ショコラバームクーヘン3

濃密なチョコレートブラウンの層は、とても芸術的です。

こんなに分厚く切って、いただいてしまってよかったのかな!?と画像を見てて思いました。

贅沢な味わいでした。

ショコラバームクーヘン4


今回も、香りの良さは、pocoさんのまなざしで、表現されています

ショコラバームクーヘン5

にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ

にほんブログ村


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ

にほんブログ村

スポンサーサイト

卓球練習時の「もぐもぐタイム」は、大阪土産「じゃガレット」と「通天閣クリスピーショコラ」

お土産グルメ
02 /25 2018
平昌五輪でカーリングで、銅メダルを取った日本女子のLS北見。
このカー娘たちが、競技中のハーフタイムで栄養補給するのを「もぐもぐタイム」と称するようです。

私たちが、卓球の練習をする時、「もぐもぐタイム」は、頻繁です。


最近の練習時の「もぐもぐタイム」の様子です。

大阪土産の「じゃガレット」と「お持ち帰り通天閣」をみんなでいただきました。

もぐもぐ大阪土産1

「じゃガレット」は、厳選したじゃがいもを関西風「だし醤油味」に仕上げたノンフライのポテトクッキー♪

昆布の旨味とやわらかな鰹の風味が特長で、さっくり!ザックリ!とした食感でした(^^♪


「お持ち帰り通天閣」は、なんと!モロゾフ製
(通天閣クリスピーショコラ・・・っていうんですね)

サクサクのシリアルにこだわりのホワイトチョコレートをコーティング。クランベリーが、入っています。
甘さと酸味のバランスが、絶妙でした(^^♪

もぐもぐ大阪土産2

食べたら、練習しなくては!!

もぐもぐ大阪土産3

にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ

にほんブログ村


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ

にほんブログ村


直島の「塩パイ」

お土産グルメ
02 /25 2018
「直島」といえば、アートな島。草間彌生さんの 「赤かぼちゃ」や、 安藤忠雄さん設計の美術館で有名ですが、まだ行ったことがありません。 

直島は瀬戸内海にある周囲16km、面積8k㎡の島。
人口は3,100人強。
観光地である島の南半分を車で走るだけなら20分で廻れる規模の島。
なんだそうです。

お仕事で行かれていた方に、お土産をいただきました。

「塩パイスティック」で、甘さと塩のバランスが絶妙な塩パイでした。

直島の塩パイ1

観光の島でも有名ですが、塩の島としても有名です。

直島諸島では古くは卑弥呼の時代から塩が作られてきました。
それは昭和の時代まで続き、製塩は直島の産業の一つでした。
製塩遺跡として国の史跡に指定されている。
)そうです。

直島の塩パイ2

SOLASHIOは瀬戸内海の海水を太陽の熱のみで塩にしていて、そんな希少な天日塩をつかって、作られている塩パイスティックです。
直島のお土産物には、SOLASHIOを使ったグルメなものがたくさんありそうです。

直島の塩パイ3

直島の塩パイ4

にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ

にほんブログ村


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ

にほんブログ村



伊勢名物「赤福」

お土産グルメ
02 /20 2018
今日のお昼に食べたお伊勢土産の「赤福」です。
(食べたものをこんなに早くアップできるなんて久々!!)

いただくのもお餅が柔らかいうちに!!と思って、お昼ごはん前に、お茶を入れていただくことになりました。

赤福1

赤福餅の誕生は、いまからおよそ300年前の宝永四年(1707年)。だそうです。

赤福餅は、お餅の上にこし餡(あん)をのせた餅菓子です。

赤福2

形は伊勢神宮神域を流れる五十鈴川のせせらぎをかたどり、
餡につけた三筋の形は清流、
白いお餅は川底の小石を表しています。

名は「赤心慶福(せきしんけいふく)」の言葉から二文字いただき、「赤福」と名付けたと言い伝えられた。
ということです。

赤福3

赤福4


にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ

にほんブログ村


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ

にほんブログ村


大阪土産「みっくちゅじゅーちゅ」まんじゅうと「大阪いかせんべい」

お土産グルメ
02 /20 2018
先週の卓球練習時にみんなでいただいた大阪土産です。

大阪土産」1


☆「みっくちゅじゅーちゅ」まんじゅう・・・ホントにミックスジュースを味わえます。
(まんじゅうなのにどこかジューシー♪♪)

大阪土産」2

☆大阪いかせんべい

調べてみると、ただならぬ「いかせんべい」でした。

十一日間の時をかけた「いかせんべい」
イカは日本海産スルメイカ 米は兵庫県産「マツリバレ」と「コシヒカリ」のブレンド
塩は赤穂の焼き塩で仕上げました
・・・美味しかったです(^^♪

大阪土産」3

にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ

にほんブログ村


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ

にほんブログ村


ふくろうkonopoco

クリニック内での出来事を中心に日常の出来事いろいろを自由気ままに綴っています。⇒(まつねクリニック)