海の日に「マリンパーク新居浜」でフレンチランチ「ブラン&ブルー」にて

フレンチグルメ
07 /18 2017
海の日なので、pocoさんと海水浴をしたかった・・・のですが、ここは、ペット禁止のエリアでした・・・。

マリンパーク新居浜1

マリンパーク新居浜2

マリンパーク新居浜3

暑い中、散策&ウォッチングして、有名シェフ「清家修平」さんのレストランを見つけました。

ランチしてから・・・pocoさんの散策できるところを探すことにしました。
 ↓↓
公園でまったりのpocoとPaPaさん



ベイサイドレストラン「ブラン ブルー」1

ベイサイドレストラン「ブラン ブルー」2

パンとかシーフードとかがおススメみたいです。

だけど、シーフードランチが(売り切れなのか?!できないのか?!)なくて・・・

カニクリームコロッケランチとトンカツランチをオーダーです。
(PaPaさん、どんだけトンカツ好きやねん!!?)・・・と思ってしまいます。

ビシソワーズとサラダ1

パン


蟹クリームコロッケ自体の味は、とても薄口で、カニの味とソースで味わう!という感じです。

自慢のパンも、そのものを味わう主義のようで、バターなども付いてきません。
お皿のソースを付けたりして味わうようです。

カニクリームコロッケ

とんかつとライス


トンカツも、上品な盛り方を参考にしたいものです

とんかつとライス2

デザートは、「フルーツグラタン」
フルーツにカスタードを乗せてキャラメリゼ?!!
爽やか&上品でした。

フルーツグラタン3

珈琲or紅茶は、セルフスタイルでした。

フルーツグラタン2

ベイサイドレストラン「ブラン ブルー」3

マリンパーク新居浜4

マリンパーク新居浜5

にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ

にほんブログ村


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ

にほんブログ村


フレンチレストラン BLANC & BLEU(ブラン&ブルー)
スポンサーサイト

農場レストラン「温故知新」

フレンチグルメ
02 /08 2015
社会人卓球定期総会の後、夢菓房たからに寄ってから次のお楽しみランチスポットは、「春日水神市場」に併設された農場レストラン「温故知新」♪
「春日水神市場」というのは、オーガニック野菜を置いた産直のようなお店です。

お友達5人と訪れたわけですが、みんな「魚と野菜のほっこりプレート」というのを選んでいます。
真ん中のところのメインは、「お刺身」か「コロッケ」か「魚の南蛮漬け」か「鶏塩麹唐揚」か
4種類の中からか選べます。
メイン「コロッケ」

サラダは、バイキングになっていて、ドレッシングは3種類置かれています。
シャキッと新鮮で美味しい!(^^)!
サラダ1

農場レストラン温故知新2

メニュー2

みんなメインをいろいろにしてくれたので、ホッコリプレートすべてを写真チェックできました(#^.^#)

メイン4種

財田米と国産12雑穀ご飯やお味噌汁もほっこり美味しいです(^^♪

ご飯 味噌汁 珈琲 ルイボスティ
食後のコーヒーは、「本日の山田屋珈琲」で、バレンタインブレンドというものでした。

自由にいただける「ルイボスティ」もあって、居心地のいいテーブルで長時間のおばちゃんトークしてしまいましたm(__)m
メニュー1

農場レストラン温故知新1

にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ

にほんブログ村



関連ランキング:フレンチ | 木太町駅春日川駅



プレ誕生日は讃岐フレンチ 「ラトリエ・ル・マ」にて

フレンチグルメ
07 /28 2014
先月の10日に丸亀に移転オープンしたお店「ラトリエ・ル・マ」・・・横を通るたびにフランスの国旗がいつも気になっていたのですが、プレ誕生日に行くことが出来ました。

お昼のランチに!と思ったけど、もうすでに予約でいっぱい(*_*;
いったん諦めましたが、ディナーを再度予約。
(明日の月曜は、お店がお休みだし、時間的にも日曜の方がゆっくりできそうです。)

誕生日記念でのディナーということで、デザートプレートには、チョコレートで「Happy Birthday」のメッセージとお祝いミュージックが・・・とてもいい思い出が出来ました♡
260727讃岐フレンチ ラトリエ ル マ14(ケーキ)

お店の雰囲気もとても落ち着いています。
オープンなキッチンカウンターで、いろんな食材を見ながら、安心して芸術を楽しめる感じです。
260727讃岐フレンチ ラトリエ ル マ1

260727讃岐フレンチ ラトリエ ル マ2

白ワインは、「フランス・デ・グラヴィエール ソーヴィニヨン」で
柑橘や南国フルーツ香り華やかでさっぱりして爽やかでした。
260727讃岐フレンチ ラトリエ ル マ4(白ワイン)

白身魚とポテトで作られたこんがりと仕上げられた「テリーヌ」。
260727讃岐フレンチ ラトリエ ル マ5(魚ポテトテリーヌ)

柔らかく蒸しあげられた「アワビ」。アワビのソースも絶品!!
260727讃岐フレンチ ラトリエ ル マ6(アワビ)

めったにお目にかかれない「サマートリュフ」や食感はごぼうのようでもあるけどすごく甘い黄色い人参も見せていただきました。
260727讃岐フレンチ ラトリエ ル マ3

トウモロコシの冷製スープにぷりぷりのオマールエビが入っていたりサラダのような新鮮野菜が入っていたりして・・・
宝石箱のようなスープでした。
260727讃岐フレンチ ラトリエ ル マ7(冷製スープ)

金目鯛のディッシュもバジルソースやコーンの衣?!ここでも新種の野菜が添えられていたりして、真似できない芸術料理を味わえました。
260727讃岐フレンチ ラトリエ ル マ8(金目鯛 バジルソース)

お肉料理の前に赤ワインを・・・「フランス・デ・グラヴィエール・メルロー」でボリューム感ある落ち着いた味わいでした。
260727讃岐フレンチ ラトリエ ル マ9(赤ワイン)

箸休め・・・に出された「小夏のシャーベット」 爽やかにリフレッシュ!!
260727讃岐フレンチ ラトリエ ル マ10(小夏のシャーベット)

目の前で、シェフがサマートリュフを焼き立てオリーブヒレ牛にちりばめてくれます。
ゴージャス!!!&デリシャス!!!
260727讃岐フレンチ ラトリエ ル マ11(トリュフがけ)

260727讃岐フレンチ ラトリエ ル マ12(オリーブ牛のヒレ)

目の前で、クリームブリュレのバーナー仕上げしてくれるところもいいですね。
260727讃岐フレンチ ラトリエ ル マ13(クリームブリュレ1)

お店のこだわりは、facebookページに公開されています。
⇒ 「讃岐フレンチ ラトリエ・ル・マ」facebookページ

ゴージャスなケーキプレートを前にシェフが、記念撮影までしてしてくださいました。
フランス料理で、お洒落だけど、気さくな雰囲気でおもてなししていただけたのがとてもよかったなぁ~

260727讃岐フレンチ ラトリエ ル マ15(ケーキ2)

にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ

にほんブログ村



瀬戸内フレンチ食堂「O G U N I 」でランチ

フレンチグルメ
04 /25 2014
普段着で楽しむフレンチランチにお友達と行ってみました。
食事を終えて、帰りには、シェフと奥様がお見送りまでしてくださり丁寧な料理と同様、爽やかで心温まる対応でした。


ベーシックなサービスランチをいただきました。
まずは、「前菜」
260424OGUNI3(前菜)
とれたての剣先イカとレンズ豆のサラダ(長芋・大根・人参・トマト)
パセリのソースがアレンジされています。
260424OGUNI3(前菜2)
「パン」です。
260424OGUNI4(パン)
「メイン料理」は、カリカリ鱸のポワレ(でよかったのかな?!)
260424OGUNI5(メイン)

皮は、こんがりカリカリで中の実はふっくらしています。
旬の野菜が上品に使われていて、崩したくない盛り付けですね。
260424OGUNI5(メイン2)

ブロッコリーにえんどう豆・アスパラ・ジャガイモに焼いたタケノコ。
カリカリ鱸の下には、切り干し大根の煮物が敷かれています。
260424OGUNI5(メイン3)

食後には、コーヒー・紅茶も選べますが、オーガニックフレンチに似合うハーブティを選んでみました。
ハーブティのハーブは、カモミールにローズヒップにハイビスカス。
身体を温め落ち着き効果がありそうなハーブたちです。
260424OGUNI6(ハーブティ)
ティーカップに描かれたローズマリーやラベンダーも素敵です(#^.^#)
260424OGUNI6(ハーブティ2)

260424OGUNI1.jpg

にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ

にほんブログ村



関連ランキング:フレンチ | 宇多津駅



讃岐地人食堂旬菜 汐さぎ! 庵(うさぎ庵)

フレンチグルメ
12 /04 2012
迷いながら、、、行きたかったお店のランチに行ってきました。

落ち着いた田園風景の中に、とてもユニークな建物を発見!!
ここが、「うさぎ庵」(汐さぎ庵)です。

241203うさぎ庵1

昨日は、お天気も良く、開放的なお食事処は、眩しいぐらいの日差しがいっぱいです。

予約がいっぱいなのですが、ちゃんと予約しておけば、段取りよくお料理を出していただけます。
パンにメインがお魚の「讃岐ランチ」とご飯(白米か玄米)にメインが讃岐地鶏を使った「地人ランチ」をお願いしてみました。

甘酒やサラダ、オリーブはまちやレンコンの前菜のプレートや最後のデザートは、どちらのランチにもついています。
241203うさぎ庵2-vert

とてもお洒落な盛り付け方で、上品で美味しかったです!!
とても人気があるランチの時間帯なので、一組一時間半までで、長い時間おしゃべりするのには適していないのですが、「食を楽しむ」ための素敵な時間と空間でした。
241203うさぎ庵5-vert

にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 丸亀情報へ
にほんブログ村




関連ランキング:フレンチ | 栗熊駅


ふくろうkonopoco

クリニック内での出来事を中心に日常の出来事いろいろを自由気ままに綴っています。⇒(まつねクリニック)