蕎麦「笑人」(shounin)

そば
05 /10 2017
4月に奈良の両親が保養(治療)に来ていました。

この期は、何処へ行くわけでもなかったのですが、お蕎麦が好き!(うどんも好き)ということで、家から一番近いお蕎麦屋さん「笑人」を訪問しました。

笑人1

メニューもたくさんあって、迷いますが、お昼時間なので、「ランチメニュー」からと「越前おろしそば」を選んでみました。

暑い日でもあったし、「せいろ」にしてみましたが、蕎麦は、二八蕎麦と100円増しで、十割そばが選べます。

メニュー1


メニュー2

母は、「蕎麦とサラダのセット」で、蕎麦十割にしました。
父は、「蕎麦とミニ天丼セット」で、蕎麦十割です。

笑人2

笑人5

笑人4(天丼)

私は、越前おろしそば(辛みダイコン付き冷汁)」で、二八そばにしました。

笑人3

いつものごとく、十割と二八の蕎麦の比較をしています。

色は、微妙に二八の方が白い??!
歯ざわり(食感)は、どちらもなめらかで、美味しかったです(^^♪

笑人6(比較)

最後、蕎麦湯を楽しみました。

笑人7(そば湯)

にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ

にほんブログ村


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ

にほんブログ村




関連ランキング:そば(蕎麦) | 丸亀駅讃岐塩屋駅金蔵寺駅




スポンサーサイト

ダイシモチ麦麺(善通寺)と茶ざる(高瀬)

そば
05 /10 2017
県外からの来客の折、讃岐ならではの食でもてなしたい・・・と思い、初めて購入してみました。

☆ダイシモチの里「善通寺」発「讃岐ダイシモチ麦麺」と☆茶処「高瀬町」の茶入り「讃岐茶ざるおっちゃ麺」です。

ダイシモチ麦麺と茶ざる1

ダイシモチ麺についてですが、
「古くから、瀬戸内海沿岸痴呆では、「もち麦(大麦の一種)が盛んに栽培されていました。同じ大麦のうるち麦と違いもちもちとした食感が特徴で、ご飯にするとしっとりと炊きあがり、冷めても美味しいと人気です。ダイシモチは、香川県善通寺市にある四国農業試験場で育成され、2000年に登録された品種で、善通寺で多く栽培されている」ということです。

ダイシモチ麦には、「精白米の約30倍もの食物繊維が含まれていて、生活習慣病の予防に効果があるといわれているβ-グルカン(水溶性食物繊維)が、とりわけ豊富に含まれている!!」というところも注目すべき食材のようです。

ざるそばふうにしてみたのですが、もちもちした麵で、蕎麦ではなくうどんのようなラーメンのような麺の食感でした。

ダイシモチ麦麺2

高瀬のお茶を練り込んだ「讃岐茶ざるおっちゃ麵」もうどんのようなラーメンのような食感で、添付のダシつゆが美味しかったです。
袋の名称を見ても、「生細うどん中華麺」と書かれています。

ざるうどん!?か冷麺!?か食べたいものが迷ったときには、いいかもしれませんね。

茶ざる

にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ

にほんブログ村


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ

にほんブログ村

先週のお昼「出雲そば」と「ちらし寿司」

そば
03 /21 2017

縁起がいい「出雲そば」

そば
01 /22 2017
新年にふさわしい・縁起の良い「出雲そば」を取寄せてみました。

ひきぐるみの「出雲そば」は、香りも高く「ルチン」も多く含まれていて健康食!!なのです。

「割子そば」と呼ばれる冷たいざるそば風でいただいてみました。

出雲そば1

出雲そば2

出雲そば4


「出雲そば」セットには、「縁結び箸」が、入っていました。

縁結び箸は、古代出雲神話の中に登場する「八岐の大蛇伝説(ヤマタノオロチ伝説)」に由来しています。

スサノオノミコトが天上「高天原」から出雲の地に舞い降り、出雲平野に流れる斐伊川の畔を歩いている時、川面に流れる「お箸」によって導かれた不思議な「縁」でイナダヒメと出会い、ヤマタノオロチを退治して二人は結ばれ幸せになるという有名な「古事記」のお話です。

出雲そば3

出雲の「縁結び」が男女の「ご縁」だけでなく、家族・仕事・健康・人間関係など、目に見えない人生のあらゆるご縁を結ぶ全ての「縁」のことをいうそうです。 「縁結び箸」はそういった「全てのご縁」に、お使いの方が恵まれますようにとの願いから作られたものなんだそうです。
「お箸」も大事に使いたいと思っています♡

にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ

にほんブログ村


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ

にほんブログ村


蕎麦「樹ノ―」で、十割と二八の食べ比べ

そば
06 /17 2016
お休みの日に、坂出に用事があって、お昼は、坂出のお蕎麦屋さん「樹ノ―」さんを訪問しました。


そば「樹ノ―」1


玄関には、屋久杉のオブジェや蕎麦畑の写真が飾られていました。

そば「樹ノ―」2

お昼の膳(らんち)は、すでに終了していたのですが、メニューを見て、注文している間に

お茶と蕎麦のお菓子をつまみます。
蕎麦を揚げたものでしょうが、パリパリして美味しいです。

そば菓子


PaPaさんは、「大えび天ざる蕎麦」で、蕎麦は、二八そばと十割そばの両方が出てきて、食べ比べができます。

まずは、二種類の蕎麦が、出てきました。
二八と十割・・・どんなふうに違いがあるのか!?・・・とても興味ありです!!

そば1

蕎麦が、多いほど、黒目に仕上がるのかと思っていたけど、白いのですね。
そば2

次に、大海老天が、運ばれてきました。
海老天1

全体は、こんな感じです。
大えび天ざる蕎麦


それから、私が頼んだのは、「大えび天御膳」

可愛い鶏飯やひじきの煮たのとか、漬物がありました。

蕎麦は、「二八蕎麦」にしましたが、100円アップで、「十割そば」にできるらしいです。

大えび天御膳

最後は、蕎麦湯も楽しめます。

結局、二八そばと十割そばの違いですが、
食感には、それほど(ほとんど?!)違いがないのではないか!!?という話になりました。

二八そばでも十分高級ですが、さらに高級な十割にこだわることもないのかな~!?と思いました。

県内では、うどん屋さんが多い中、そば処は、貴重ですね。

大えび天御膳2

にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ

にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村







関連ランキング:そば(蕎麦) | 坂出駅



ふくろうkonopoco

クリニック内での出来事を中心に日常の出来事いろいろを自由気ままに綴っています。⇒(まつねクリニック)