「越前おろしそば」・・・「南条SA」にて

そば
08 /16 2017
越前・福井で食べておきたかったものに、「越前そば」と「ソースかつ丼」があります。

キャンカーの旅では、道の駅やサービスエリアで名物の味を求めることが多くなります。

本格的?!では無いかもしれないけど、早くできて美味しいものが提供されるように研究されているように思います。

「越前そば」・・・とは、強力粉を繋ぎとした蕎麦に大根おろしを乗せて出汁をかけたり(ぶっかけ)、大根おろしに出汁を加えてつけツユにして食べる(つけそば)です。

蕎麦の実を蕎麦殻まで挽き込んでそば粉とするため、より風味が強く、黒っぽい蕎麦のようです。
(この蕎麦を茹で上げた冷水にさらして、一般的な蕎麦のように、冬季であってもつゆは冷たいものを用います。)

具には特徴的な辛味大根の大根おろしを使用しており、この他に刻みネギ、鰹節、刻み海苔などをかけるようです。



☆ぶっかけ仕様です。 ↓↓
越前そば3

☆「天おろしそば」(PaPaさん)・・・大根おろしの辛みに欠けていたそうです。
越前そば1

越前そば2

☆「越のルビーのトマトつけそば」(”か”さん)

ルビートマトは、福井県で生産されたミディトマトのブランドのようです。
越前そば4

☆花はす御膳(自分)

名物の「ソースかつ」に「おろしそば」に「小鯛笹漬」が、盛り込まれたお膳です。
越前そば5



越前そば6


南条SA(下り)の越前和食処「花はす」というところで、食事をしたわけですが、食べ終わって、うろうろしていたら、24時間営業しているフードコートもありました。  こちらの方が、(良くも悪くも)人が多かったなぁ~

改めて、調べてみると、「福井の各種B級グルメをはじめ、お手軽でボリュームのあるメニュー」があるフードコートも気になります。

越前そば7

次は、キャンカーの旅・・・温泉がある「徳光サービスエリア」に行って、車中泊することになります。

車中でのデザート&おやつ物色?!・・・ということで ご当地のもの買いました!
(結局、トマトサイダーと富山ブラックサイダーは、飲んでなくて、お土産品になりました。)

カルビーのジャガビー「富山白えび味」は、身近なコンビニで売っているみたいです。

いろんなご当地お菓子に出会うのも楽しいな~♪

風景と買ったもの


にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ

にほんブログ村

スポンサーサイト

「出雲そば」でお昼ごはん

そば
06 /23 2017
お昼ごはんに麺類が多い我が家ですが、先週には「出雲そばとお寿司」パターン。
今週は、「出雲そばと天ぷらパターン」 でした。

出雲そば1

出雲そば2

お寿司3

出雲そばと天ぷら2

出雲そばと天ぷら


きゅうりのからし漬けや、わさび漬けも食卓に登場するようになりました~(o‘∀‘o)*:◦♪

きゅうりの漬物1

にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ

にほんブログ村


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ

にほんブログ村

続きを読む

蕎麦「笑人」(shounin)

そば
05 /10 2017
4月に奈良の両親が保養(治療)に来ていました。

この期は、何処へ行くわけでもなかったのですが、お蕎麦が好き!(うどんも好き)ということで、家から一番近いお蕎麦屋さん「笑人」を訪問しました。

笑人1

メニューもたくさんあって、迷いますが、お昼時間なので、「ランチメニュー」からと「越前おろしそば」を選んでみました。

暑い日でもあったし、「せいろ」にしてみましたが、蕎麦は、二八蕎麦と100円増しで、十割そばが選べます。

メニュー1


メニュー2

母は、「蕎麦とサラダのセット」で、蕎麦十割にしました。
父は、「蕎麦とミニ天丼セット」で、蕎麦十割です。

笑人2

笑人5

笑人4(天丼)

私は、越前おろしそば(辛みダイコン付き冷汁)」で、二八そばにしました。

笑人3

いつものごとく、十割と二八の蕎麦の比較をしています。

色は、微妙に二八の方が白い??!
歯ざわり(食感)は、どちらもなめらかで、美味しかったです(^^♪

笑人6(比較)

最後、蕎麦湯を楽しみました。

笑人7(そば湯)

にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ

にほんブログ村


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ

にほんブログ村




関連ランキング:そば(蕎麦) | 丸亀駅讃岐塩屋駅金蔵寺駅




ダイシモチ麦麺(善通寺)と茶ざる(高瀬)

そば
05 /10 2017
県外からの来客の折、讃岐ならではの食でもてなしたい・・・と思い、初めて購入してみました。

☆ダイシモチの里「善通寺」発「讃岐ダイシモチ麦麺」と☆茶処「高瀬町」の茶入り「讃岐茶ざるおっちゃ麺」です。

ダイシモチ麦麺と茶ざる1

ダイシモチ麺についてですが、
「古くから、瀬戸内海沿岸痴呆では、「もち麦(大麦の一種)が盛んに栽培されていました。同じ大麦のうるち麦と違いもちもちとした食感が特徴で、ご飯にするとしっとりと炊きあがり、冷めても美味しいと人気です。ダイシモチは、香川県善通寺市にある四国農業試験場で育成され、2000年に登録された品種で、善通寺で多く栽培されている」ということです。

ダイシモチ麦には、「精白米の約30倍もの食物繊維が含まれていて、生活習慣病の予防に効果があるといわれているβ-グルカン(水溶性食物繊維)が、とりわけ豊富に含まれている!!」というところも注目すべき食材のようです。

ざるそばふうにしてみたのですが、もちもちした麵で、蕎麦ではなくうどんのようなラーメンのような麺の食感でした。

ダイシモチ麦麺2

高瀬のお茶を練り込んだ「讃岐茶ざるおっちゃ麵」もうどんのようなラーメンのような食感で、添付のダシつゆが美味しかったです。
袋の名称を見ても、「生細うどん中華麺」と書かれています。

ざるうどん!?か冷麺!?か食べたいものが迷ったときには、いいかもしれませんね。

茶ざる

にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ

にほんブログ村


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ

にほんブログ村

先週のお昼「出雲そば」と「ちらし寿司」

そば
03 /21 2017

ふくろうkonopoco

クリニック内での出来事を中心に日常の出来事いろいろを自由気ままに綴っています。⇒(まつねクリニック)